2007年08月

2007年08月31日

バンダ・セルレア

0cb3c089.JPGきょうもひっきりなしにかかってくる
打ち合わせと確認の電話の対応に追われ、
自分のやりたい仕事が
ちっとも進みません。

頼みの綱のパソコンも
昨夜から言うことを聞いてくれず、
写真をスキャンするまでに相当の時間を費やし、
そのあと、今度はCDに移すことがこれまた至難の業。

もう、古い写真は諦めて、
どこからかDVDを調達し、
それでお茶を濁そうかと弱気になりました。
まだ、昨夜から全然手をつけていないのです。

焦り狂っているそばで、
着々と役目を果たしているのはノビオさん。
あんたは、偉い!

プログラムを作り、
拡大コピー屋さんに走り、
花と模型を運び・・・。

もう決めました!!
最新のデジカメを編集して、
「今までのヒストリー」ではなく、
「現在の情況説明」にします。

さあ、これから徹夜で頑張るぞ〜。

ichigodaifuku35 at 19:45|この記事のURLComments(0)

2007年08月30日

お籠り

99f89f80.JPGなかなか作業が進まず、イライラが募っています。

久しぶりに外出せず、
ずっとうちに籠って、同窓会の準備。

ノビオ、大活躍!!
とてもすばらしいプログラムができそうです。

わたしは、打ち合わせの電話等に追われ、
なかなか写真を選定する作業に入ることができません。

そんな中、絶対来てくれると思っていた友人に
「特に会いたい人もいないしねえ。」と欠席の返事をもらい、
悔し涙に暮れました・・・
ノビオは笑いながら、「だあれ?」と言っていました。

こんな大変な思いをしているときに、
そういう冷たい仕打ちは、へこみます。
(まあ、本人は悪気はないとは思うのですが。)

お昼は出来合いの天丼だったので、
夜は、あっさり、おそばにしました。
わたしは断然うどん派で、
おそばなんて、年に1度食べるか食べないかくらいなのに、
このごろは嗜好が変わったのでしょうか。

とろろ入りのおそばでしたが、う〜ん・・・
おつゆも薄かった・・・
一番高級なのは、海苔でした。

巨峰はわたしの大好きなフルーツ。
葡萄もいろいろ品種改良されて、
種無しは当たり前。
巨峰より、粒も大きく、皮も薄く、甘〜いのがたくさん出てきました。
ブラックオリンピアという品種が今一番のお気に入りです。

次回、帰省したとき、またご紹介しましょう。

夜になると、だんだん眠気も増してきて、
不機嫌になり、
ノビオに八つ当たり。
申し訳ないとは思うのですが、イライライライラ〜(ごめんね!)
一向に仕事がはかどらない〜、時間がない〜、ああ〜

ichigodaifuku35 at 23:59|この記事のURLComments(0)

2007年08月29日

夏はカレーだぁ!

dd01d026.JPG同窓会、最後の打ち合わせ。
さすがに起きるのがつらくて、
1時間遅らせてもらいました。

思うように準備が進まず、
焦り狂っておりますが、
なんとか形だけはできつつあり、
担当の方が、「完璧です。」と言ってくださいました。

ほんとに?
これで大丈夫なのかなあ。
あと2日間、最後の追い込みです。

打ち合わせのあとは、元気づけランチ。
無性にカレーが食べたかったので、
シュリンプカレーを注文したら、
全員カレーでした。
やっぱり、みんな考えることは同じなのですね。


今夜のプライオリティ1は、
ロッテスタジアムのナイター。
直属の上司が、ロッテファンで、
8月は花火が上がるから、ぜひいらっしゃい、とずっと言われていて・・・
でも、雨がだんだんひどくなり、諦めました。

次は、日本平の横浜FC。
ランチのあと、ひとりでいろいろ作業をしていたので、
とても間に合わない。

最後は、三ツ沢のマリノスでしたが、
マツがまた膝を痛めてしまい、
一気にやる気が失せました。

というわけで、
きょうのスポーツ観戦はすべて計画倒れに終わりました。

ichigodaifuku35 at 23:28|この記事のURLComments(0)

2007年08月28日

暑気払い

4b96f1dd.JPG携帯メールで一番先に見たのは、
ノビオからの「高木監督解任」のニュースでした。
まさに寝耳に水です!!
なんで、今さら・・・
それで勝てるようになればいいですけど・・・

「暑気払い」という風流な言葉に誘われて、
仕事帰りに参加したものの、
疲れ果てて、元気な人のペースについていけませんでした。
やっぱり無理はするもんじゃない、と痛感。


ichigodaifuku35 at 23:56|この記事のURLComments(0)

2007年08月27日

そぞろ歩き

1ae59cca.JPGきょうも大変よいお天気で、
でも空気はからっとしていて、
本当に爽やかな気持ちのいい一日でした。

きようは朝から行動開始。

まず、マリアージュ・フレール
のお店へ。
カルチェラタンの支店に行ってみたら、
入り口のショーウインドウに
日本茶の宣伝がど〜んと出ていて、びっくり。

でも、こんなところで日本茶を買う気にはなれず、
定番の紅茶をたくさん仕入れました。


続いて、
マドレーヌへ。
ここでも、紅茶とクッキーを調達。

マドレーヌ寺院の正面には、
ローマのスペイン広場のように花がたくさん飾ってありました。

きょうの神の啓示は、
「すべてを許す」でした。

ランチは、これまた定番の
カツとじ膳。

デザートは、いつもフルーツなのに、
なぜかきょうはケーキでした。
「結構です。」と言う勇気はありませんでした。

ichigodaifuku35 at 14:28|この記事のURLComments(0)

2007年08月26日

時差ぼけ

303b7cfe.JPG夜中の2時過ぎに目が覚めて、
ずっと起きていました。

寝たのは、お昼頃。

はっと気がついて、窓の外を見たら、
まだ青空が広がっていて、

18時から、
パリSGvsリールのゲームを観に行こうと思っていたので、
今、何時かな?
と時計を見たら、夜の19時45分でした。
まさに、ゲームが終わる時間。

またやってしまいました・・・

ichigodaifuku35 at 20:10|この記事のURLComments(0)

2007年08月25日

昼下がりのビストロ

b41ee389.JPGランチには遅く、
ディナーには早すぎの時間でしたが、
通しで開いているビストロを知ってる人がいて、
みんなで繰り出しました。

お天気良く、
青空が広がっていて、
気温は20℃。
最高の季節です。

気持ちがいいので、
せっかくですから、道路に向かって並べてあるテーブルで
いただくことにしました。

中途半端な時間なため、
大したメニューはありませんでしたが、
ピクニック気分で、みなさんのワインの進み具合がすごい。

たぶん、5人で、5本は空けたと思います。
こういうとき、下戸はつらいです。


ichigodaifuku35 at 21:28|この記事のURLComments(0)

2007年08月24日

紗羅餐

afb3f46f.JPG以前に、
こだわりのお蕎麦屋さんが名古屋にあると聞き、
いつか行ってみたいと思っていたのでした。

「ひきたて・うちたて・ゆでたて」にこだわり、
天ぷらも、
知多半島の無農薬野菜農家から取り寄せているとか。

お蕎麦屋さんなのに、
お店の名前がフランス語というのもユニークです。

確か、ご主人は、脱サラをなさって始められたとうかがいました。

生麩田楽

天ぷら

蕎麦茶アイスクリーム

わたしは通ではないので、お蕎麦のことはよくわかりませんが、
お味は「おいしい〜」と感動するところまではいかなかったですね。

お店の前では、
蕎麦打ちの実演をしていて、
見ていると立ち去れなくなりました。
ただの粉がいつの間にかお蕎麦になっていく過程は、
見ていて飽きません。
不思議だなあ。
器用だなあ。

ichigodaifuku35 at 22:02|この記事のURLComments(0)

2007年08月23日

涼しい一日

4e8ab9fb.JPG2時半にベッドに入り、
5時に起きました。

それから福岡空港へ向かい、
朝いちの便で羽田へ。

9時から、どうしてもはずせないミーティング。
なのに、羽田着が8時40分の飛行機に乗る、
という発想は、
普通の人にはないみたいで、
本人より、周りの方がハラハラドキドキでしたね。

荷物は福岡から宅配で送り、
ミーティング用の服装にハイヒール、
分厚い資料を持って、
颯爽とビルの中に入っていく姿は、自分で可笑しかったです。
何食わぬ顔で、「おはよう!」
「さすがに、昨夜は大分には行かなかったんですね。」

そういうことにしておきましょう!

こういう綱渡りができるのも、
いろいろな方々のバックアップがあってこそ!!
感謝の気持ちを忘れてはなりません。



ichigodaifuku35 at 23:28|この記事のURLComments(0)

2007年08月22日

キリンカップサッカー2007≪日本vsカメルーン≫

c920514b.JPG船を下りてから、わりとスムーズに
九石ドームまで辿り着きましたが、
駐車場がわかりにくく、苦労しました。

大分出身のカヨコさんがすでに入り口で待っていてくださったので、
わたしだけ先に降りて、チケットを渡すことになりました。

座席についたとたん、あっ、雨
それから一気に雨脚が強くなり、荷物がびしょぬれ!

なんで屋根を閉じないのかなあ。
あとで聞いたら、開閉するのに20分かかるとか。

それなら、空のようすをこまめにチェックして、
早めの対応をするべきでしょう。
おかげで、ピッチは田んぼのようになってしまいました。

いつもの如く、幕張りにはひと悶着あり、
カヨコさんが担当者(若くて可愛らしい女性でした)に
「あなたのお名前は?」とお尋ねになるくらい、
お粗末でした。



いつもは最後尾の加地くん、きょうは4番目に入場。
「君が代」にはちょっとびっくり!

中津江村のカメルーン応援団




脛をやられたあと、ピッチに戻った加地くん。


アジアカップに呼ばれなかった選手が2ゴール決めたのは
皮肉でした。
彼らを連れて行ってれば、また結果が変わっていたかもしれませんね。

このゲームのあと、
九石ドームでは引き続き、
U-22のパブリックビューイングをやることになっていました。

が、ハードスケジュールのわたしは、
応援グッズの入ったリュックをWAKOさんに頼み、
加地幕をカヨコさんに託し、
大急ぎでタクシーを捕まえ、大分駅へ。
予定より45分も早い電車に乗ることができました。

座席は黒の革張りですごくリッチな気分になり、
日本は勝ったし、
きょうはいい日だった、と座席に体を沈めてうとうとしていたら・・・

人身事故の影響で、電車が途中で立ち往生。
再び動き出すまでに、1時間14分かかりました。
小倉からの新幹線はもうなくなり、在来線で博多に着いたのが
夜中の1時。
ホテルに着くと、ロビーに浴衣を着た人たちが溢れていて、
「何かあったんですか?」
「火災報知機が鳴って、みんな降りて来たんですよ。」
幸い、誤報だったそうですが、
寝たのは2時半でした

ichigodaifuku35 at 23:59|この記事のURLComments(0)日本代表 

きょうもいい天気!

6340150c.JPG対カメルーン戦のチケットを4枚いただいたので、
WAKOさん親子と
リバプール、バーレーン、テヘラン、コルカタの友、
カヨコさんにお譲りすることにしました。

ノビオは、そのあとすぐに大きなイヴェントがあり、
さっさと断念。

両親はまだショートステイから戻っておらず、
ずっと2匹だけで淋しかったのか、
わたしのあとをついて回って離れません。
そばにいると安心して寝られるみたいです。


お昼過ぎにWAKOさんの車で出発。<WAKOサンド>

愛媛の西、シッポのように長い佐田岬半島の真ん中くらいにある
三崎港から、
フェリーで佐賀関へ渡り、
九石ドームへ向かいます。
                <山の尾根に並ぶ20基の風力発電の風車>

佐田岬半島の突端の灯台を通過するまで約30分。
潮風に吹かれて、ちょっとべとついた髪をかき上げながら船内に戻ると、

テレビでは、高校野球の決勝戦。
8回裏、4-0で負けている佐賀北の攻撃は
ノーアウト満塁。

まず、ここで押し出しで1点返し、
そのあとホームランを打てば、逆転だぁ!
と言っていたら、本当にそうなってしまいました。
目の前で、夢があっというまに実現しました。
船内は、拍手の渦。一瞬にして、乗客がひとつになりました。
歴史に残る決勝戦でした。

ichigodaifuku35 at 15:40|この記事のURLComments(0)

2007年08月21日

東戸塚・練見

01e79ffd.JPG「足之御守」を下さった方が、
横浜FCの幹部と話しをしに行くから、
一緒について来なさい!
とおっしゃり、
9時5分前に東戸塚の練習場で待ち合わせました。

電車で行くと、とても遠くて不便なイメージがあったのですが、
うちから車で10分。
こんなに近かったんだ!知らなかった・・・
余裕をみて出発したので、えらく早く着いてしまいました。

たくさんのスタッフの方々をご紹介下さり、
なんだかこそばゆい感じでした。
みなさん、きさくでとても楽しい方々でした。

会長の解説付きで、練習を見学できるなんて光栄です。

<カズとナカジ>

<山口と三浦アツ>

<トモキチだあ〜>

<練習後に、自主サーキットトレーニング>
新しい外国人の選手も入ったし、
ガンバに引き分けたことで、
なんかいいムードでした!
これから、まだ十分巻き返し可能です。
頑張れ、横浜FC

このあと、一旦うちに戻って、実家に帰りました。忙しい〜。


ichigodaifuku35 at 23:55|この記事のURLComments(0)

2007年08月20日

富士山型

595ea157.JPGこれを見ても、
なにだかわからないですよね。

これは、
某ケイタラー会社から貸りてきた
アイスクリームの型です。

かなり年季の入ったもので、
今となっては
このアイスクリームを口にすることはまず不可能です。

それを、今度の同窓会で、復活させようと
目論んだわけです。

ほんとにできるのか、
味は昔と同じなのか、
気になるところですが、
一番気になるのは、なんといってもお値段です。
1個5万円??!!
幹事といたしましては、頭の痛い金額です。


ichigodaifuku35 at 21:48|この記事のURLComments(0)

2007年08月19日

夏バテ知らず

d56be10e.JPG博多も暑い!

黄身さんとお昼に天神で待ち合わせ。
プラプラと歩いていると、
お寺さんでお昼寝している若者を発見。
こんなところで暑かろうに・・・と思いましたが、
風が吹いて、けっこう気持ちいい。

涼しいビルの地下で待ち合わせたのに、
「いちごちゃんは、たくさん食べるから、あそこに行こう。」
と言って連れて行かれたのが、ここ。

ランチブッフェなのですが、
お惣菜屋さんみたい。
デパ地下で、さあ、どれでも好きなものを試食していいですよ!
と言われているような気がしました。

おいしい〜!

彼女のお皿は、ちょこちょこと乗ってるだけで、お上品なのに、
わたしのは、隙間なく、山盛り。
<2皿め>
この差、なんでしょうね。
はっきり言って、食べすぎ!!

もう、夕食は抜きにするつもりでした。
でも、誘われて、ふらふら。
台湾屋台で、しっかりいただいてしまいました。


ichigodaifuku35 at 23:28|この記事のURLComments(0)

2007年08月18日

気持ちだけダイエット

06923f61.jpg体重がちっとも減りません。
どうしてかな?

こんなに忙しくて、睡眠不足なのに、
ちっともやつれない・・・

夕食だって、
これっぽっち!!

ほんとは、
豚シャブ冷し麺が食べたかったのですが、
「もう終わりました!」
と言われ、仕方なく、これ。

“アベック冷うどん・そば”すごいネーミングです。

久しぶりに福岡にやってきたので、
中国人のマッサージ屋さんへ直行しました。

今夜は、初めてのホテルだったのですが、
そこからすごく近かったので、
まるでわたしのためにここを選んでもらったのかと思いました。

全身60分・足60分・頭20分、トータル140分。
「終わりましたよ。」と声を掛けられ、
起きようとしたら、目が開きません。
かなり熟睡してたみたいで、蛍光灯の光が眩しい。

時計を見たら、夜中の1時半を回っていました。
眠たいはずです。

ichigodaifuku35 at 23:59|この記事のURLComments(0)