2008年04月

2008年04月30日

レッドペア

7326d373.JPGスーパーマーケットで、
赤い洋梨を見つけました。
色だけ見ると、リンゴのようです。

隣りの黄色いのは、メキシコ産マンゴ。

ちなみに、
グアテマラ産とかコスタリカ産とかは不明ですが、
メキシコ産なら、
植物検疫証明書がなくても、日本に持ち込むことができます。
(もちろん、植物検疫は受けなければなりません。)

なので、洋梨は、日本に到着するまでに処分しないと。
おそるそるカットしてみると、
中は白くて、普通の洋梨と変わりません。

お味は・・・
柔らかくて癖がなく、たいへん食べやすかったです。
日本でも人気出るかも??

ichigodaifuku35 at 12:28|この記事のURLComments(0)

2008年04月29日

「魔人ブウ」

e6f9ad3f.JPG知人宅の3代目になる愛犬は、
バックシャンだというので、
後ろ姿をまず。

初代は、ブラウンのボクサーで、
名前は「弁慶」でした。

2代目は、ホワイトボクサーで、
「悟空」と言いました。


3代目は、ブルドッグ。「ブウ」と名づけたそうです。
なんでも、ドラゴンボールZに出てくる「魔人ブウ」から取ったとか。

今回、初対面だったので、すごく楽しみにしていましたが、
思ったよりでかくて、RIMG0125

ため息が出るほど、不細工でした。

バックヤードで、RIMG0141
普通なら、いかに可愛く撮るか、と考えるところ、
どんなに不細工かを狙って、シッターを押し続けました。
じっとしていないので、むずかしかったです。
RIMG0172

夕方、TEKOさんがお散歩に行くと言うので、
お供をすることにしました。RIMG0184

車の中から、いろいろな植物が花を咲かせているのが見えたので、
それをもっとゆっくり観察したいなあと思って。

今はちょうどバラのシーズンで、RIMG0207

小さな色とりどりのバラがいい匂いを発していました。

日本ではあまり見かけない植物も
たくさんありました。
昆虫学者が泣いて喜ぶほど、虫もたくさんやってくるそうです。
スカンクやアライグマも出没するそうな。

静かな住宅街を散策していると、
「お友だち」に遭遇。
名前は、「ケイコ」ちゃん!

ひとしきりご挨拶が終わり、ケイコちゃんが行ってしまったあとで、
ブウはいきなり、ゲ〜と大量にもどしてしまいました。
人んちのガレージの前で・・・。

仕方がないので、わたしがうちまで戻り、
バケツと2ガロンの水とブラシを持って、とことこ粗相をした場所まで。
距離にして、1kmもなかったと思いますが、
水の重いこと重いこと!
世界のあちこちで、住居のそばに水のない人たちが
水汲みは重労働だと言っているのが身にしみてわかりました。

ヒイヒイ言いながら、運んできたら、
ケイコちゃんの飼い主が戻ってきて、ホースで水をまいて流してくれました。
無駄足でした

途中で出会った白人たちは、
ブウの顔を見て、ゲラゲラ笑いながら、「キュウ〜ト
と言っていましたが、他人にそう言われると、
なんか悔しい。RIMG0233

「マジ、可愛いよねっ、ブウ!」と思わず声をかけてしまいました。

ichigodaifuku35 at 22:17|この記事のURLComments(0)

2008年04月28日

ビッグディナー

2edf72f2.JPG夕方、
知人が迎えにきてくれて、
日本の大衆食堂のようなところで、夕食を。
メニューは、日本食ですが、
サイズはアメリカン。

これ、かに玉チャーハンです。
でかい!
上に覆いかぶさっているタマゴの厚さ、1cmくらいありました。

焼きソバも、大大盛り。
でも、きれいに平らげてしまった自分が恐ろしい。

外の気温は、34℃。
きょうから、いきなり暑くなったとか。

でも、カラッとしていて、それほど汗もかきません。
日が落ちると、涼しくて気持ちいい風が吹いてきます。
サンタモニカからの海風です。

ichigodaifuku35 at 23:59|この記事のURLComments(0)

地球の皺

f1a9cebe.JPG太平洋を超えて、大陸に到達し、
海岸線より少し内側を南下しているところ。

地球という惑星が銀河系に誕生し、
徐々に冷えていって、
膨れ上がった大地が球体に馴染むように
ぴったり固まっていき、
あまった大地がシワのように山脈を作っていった様が、
手に取るようにわかります。


このシワができるまでに、いったい何億年の月日が流れてきたのでしょう。
人間なんて、ちっぽけな存在なんだなあ、と。

小さなことでいがみ合ったりせず、
人類みな仲良くおおらかにささやか人生をまっとうしたいものです。


ichigodaifuku35 at 23:28|この記事のURLComments(0)

2008年04月27日

春の庭

ba38b327.JPG2週間ぶりに帰省したら、
藤の花がきれいに咲いていました。

以前、池を覆うように藤棚があったのですが、
花はあまり咲かせないくせに
あまりに勢いがよくて、
いつだったか、切ってしまったのでした。

これは、たぶんイギーが植えたのでしょう。
いきなり花が咲いたのを見たので
びっくりしました。RIMG0032


今までのは白い藤だったので、
薄紫色がとっても美しく、いい香りもします。


でも、この藤もどんどん蔓を延ばしていきそうな気配です。RIMG0031

午後、
MONTEさん夫妻が運転役をかって出てくださり、
ショートステイをしている父に会いに行ったついでに、
海の道駅で、お刺身を買ってきました。

高知の鰹のたたき、宇和海の鯵の洗い、平目の薄造り、地物の雲丹。
MONTEさんは、
「ちょっとお値段が高くなった。」とご不満のようすでしたが(それでも2千円ちょっと)、
新鮮さはどこにも負けないと太鼓判を押していました。

ichigodaifuku35 at 23:28|この記事のURLComments(0)

2008年04月26日

J2リーグ2008第9節・寒気女再来≪横浜FCvsセレッソ大阪≫

0d17fd22.JPGバーレーン戦を挟んで、
3試合連続の雨。しかも、寒いッ!!
なんでしょね、全く・・・

9節めにして、やっと横浜FCのゲーム、初観戦です。
午前中は、とってもいいお天気だったのに、
うちを出た途端、いきなり曇ってきて、イヤーな天気になってきました。

隣りの陸上競技場では、年齢別の記録会のようなものをやっていて、
サブグランドのチューリップは
緊張している選手たちの心を和ませてくれているようでした。

毎年、この時期になると、
本当にたくさんの種類の色鮮やかなチューリップが花を咲かせ、
三ツ沢公園はとても華やいでいます。

きょうは、バックスタンド中央に陣取ってみました。
メインスタンドよりも座席が低い位置にあるので、
ピッチが近く、選手の声もよく聞こえます。RIMG0006


夕べの残りの大根と牛蒡。
大急ぎで作った野菜炒めのお弁当をいただきつつ、
ウォームアップしている選手たちを眺めていましたが、
とにかく、寒いっ!!!

RIMG0007

横浜FCのDFは、イケ面揃いですよ〜RIMG0008


残念ながら、おまっちゃんの姿はありませんでした。

前半終了間際から雨が降り出し、
一旦やんだと思ったものの、だんだん大降りになってきてしまいました。

根占くんのゴールを守りきることができず、
同点に追いつかれてしまい、もったいないことをしました。
今話題の香川君は、小柄ながら、自信を持ってプレイしているように見えました。

三浦アツのFKは、すべて枠を捉えていましたが・・・。RIMG0019


わたしは、このあと仕事に行かなければならず、
慎重派のノビオは、後半の30分には「もう行くよ!」と席を立ちました。
わたしひとりなら、最後まで観たと思いますが・・・。
雨足も強くなったことだし、仕方なくあとを追いました。

駐車場に向かう途中で、「ウオ〜!!」という大歓声が聞こえ、
どっちがゴールしたのだろう?
ノビオ「勝ったね
わたし「やられたか
この性格の違い!
(後述:あの歓声は、難波くんがゴールしたのに、ファウルを取られて、認められな    かったときのものだったようです。)
    
車の中でからだを暖ため、化粧をしていると、
ベイブリッジの手前で、事故渋滞のため、動かなくなりました。

「ほおらね、こういうことがあるから、早めに出なきゃいけないんだよ。
どうする?
会社に遅れますって、電話する?」

そんなことでいちいちびびっていては、
日本代表を追っかけて世界を回ってなんかいられません。

結果的には、仕事の始まる1時間も前に会社に到着しました。
そのあと、雨の中、ノビオが無事に運転して帰れるか、
わたしはそっちの方が、よっぽど心配でした。

ichigodaifuku35 at 23:28|この記事のURLComments(0)横浜FC 

2008年04月25日

退屈な一日

5112a292.JPGきょうは、朝から晩まで
窓のない部屋に閉じ込められてミーティングでした。

つまんない話しをずっと聞かされ、
ただただ忍の一字。

唯一の楽しみは、ランチです。
ここの炒飯がとてもおいしい、と聞いていたので、
喜び勇んで行ったのに、
いろいろ目移りしてしまって、結局、海鮮ランチになってしまいました。

これに、じゃこ炒飯がつくのですが、
あとでお持ちします、と言われ、
みんなでおしゃべりしながら食べているうちに写真撮るの忘れました。

でも、せっかくの炒飯が一番まずくて、
このわたしが残してしまいました。ショック・・・

午後も眠気との闘い。
全くの新しいメンバーなので、自己紹介の時間があって、
上司(後輩の女性)が、
「わたしの愛車は、屋根のない、トゥーシーターで、黒塗り。
無印良品の自転車です。」
だと。
なかなか面白い人だ。気に入った!!


*「忘れられた日本」ブルーノ・タウト

ichigodaifuku35 at 22:50|この記事のURLComments(0)

2008年04月24日

元気の出るマッサージ

48aee3ef.JPG(←)この写真は何かというと、
ビルを繋ぐ空中廊下です。

この先に、マッサージルームがあります。

この4月から、
入社以来、一度もなかった配置転換がついに
わたしにもやってきて、
生活パターンがガラリと変わりました。


会う人は、
みんなまずニヤリと笑い、
「あなたもついに・・・。ほほおお〜。」
「まあ、一回くらいは、お勤めですからね。」
わけがわからん!

で、このビルの中に、マッサージ屋さんがあるらしいのですが、
電話すると、いつもいっぱい。
きょうの夕方、やっと予約が取れました!

社員専用なので、とにかくメチャ安い。しかも、上手。
そして、自主的延長30分。もちろん、追加料金なし。
これで、ひとつ楽しみができました。

しばらくは、この生活に慣れるのに時間がかかるけれど、
半年もたてば、楽になるって、と周りは口を揃えて言いますが、
わたしには向いてないと思うなあ。

ichigodaifuku35 at 23:29|この記事のURLComments(0)

2008年04月23日

ホットヨガ体験

6a568547.JPG近所に住む知人と偶然に出会って、
「今、ホットヨガに凝ってるの。」
と誘われました。

「3kg痩せた!」
という言葉に釣られて、
行ってきました、体験コース。

室温38℃、湿度65%の中で、
呼吸を意識しながら、ストレッチ60分。

「きょうは少ないですねえ。」
とインストラクターもびっくりしてましたが、
生徒はたったの3名。
おかげで、ゆったりスペースを取ることができ、
鏡で自分の姿を良く見ることができました。

しだいに顔がゆでだこのように真っ赤になって、汗が噴出してきます。
途中、インストラクターの指示で、ミネラルウォーターを飲むのですが、
終わったときには、1.5リットルほぼ空になっていました。

全身は、思ったより汗が出なかったように感じましたが、
ウエアはびっしょり。

わたしは、からだにこもった熱を逃がすのがあまり上手ではなく、
熱射病のようになってしまって、頭がガンガンしてきました。

もう少し、呼吸をうまくやれば、
血液の循環もよくなり、酸素がうまくからだにいき渡るようになるのでしょう。

大量の水を取ったわりには、汗として放出されなかった分、
トイレが近くなりました。

うちにかえったら、なんだかぐったりして、
夕方から2時間ほど横になり、
さっき起きたら、顔がきっちりむくんでいました。

たった1回で、すぐに効果が出るものではないですね!
でも汗をたくさんかいたので、気持ちはすっきり。
お肌もツルツルになりました。

ichigodaifuku35 at 21:58|この記事のURLComments(0)

2008年04月22日

朝型人間

e5873944.JPGきょうは、試験があるというのに、
昨夜はどうにもならないくらい疲れ果て
起きてられませんでした。
勉強しようにも頭が働かないのです。
起きているだけ無駄だと思い、
さっさと寝ることにしました。

そして、今朝は6時前に到着。
昨日と同じ道を歩いてきたのですが、
通り過ぎてしまい、あれっ??ビルがない??
と思ったら、ビルの玄関にシャッターが下りていて、
それとはわからなかったのでした。

向かいの同系列のビルに駆け込み、
あのビルは何時に開くのですか?と訊ねたら、
「8時かなあ。」
そんな・・・。まだあと2時間もある。

「ビルの一番端っこの駐車場があるところに管理室があるから、
あそこに行けば、中に入れると思うよ。」

でも、とりあえず、朝ごはん。
ここのビルの食堂は、7時からオープンということでしたが、自販機はあります。

向こうのビルでは、コーヒーさえ飲めないのです。
(本当は、お弁当を作るつもりでした。でも、無理でした。
 横浜駅構内に、焼きたてのパン屋さんができたのすが、
 早すぎて開いてませんでした・・・)

エレベーターで、食堂階に行くと、廊下が真っ暗。怖い!

朝ごはんの用意をしていたおばんさんが、
「コーヒーなら、今、できるよ。」と言ってくださり、
淹れたてのコーヒーに、自販機のアップルクリームパンと富良野メロンパン。
テキストを片手に大急ぎでおなかに詰め込み、
管理室で、鍵をもらって、お教室へ。ここもまだ真っ暗。

神経を集中して授業開始まで3時間。必死でお勉強。きつかったです。
「夕べは寝てしまって・・・。一番乗りだと思ったのに・・・。」
という人たちが三々五々集まってきました。
みんな早い〜。

無事、試験も終わり
今夜はゆっくりたっぷり寝ることにします。
ああ、疲れました!

ichigodaifuku35 at 21:31|この記事のURLComments(0)

2008年04月21日

路傍の花

fc2dab2b.JPG今日から2日間、
新しい資格を取るために
講習に通わなければなりません。

気温低いし、昨夜はあまり寝てないし、
よっぽど車で行こうかと思いましたが、
頑張って起きて、電車にしました。
満員電車は苦手なので、早朝にうちを出て、各駅停車で行きました。

最寄駅から少し歩くのですが、
空気がひんやりして、気持ちいい。

道端に咲く花に目を止めつつ、
のんびりお散歩しながら、指定のビルへ。

眠くて死にそうな一日でした。

でも、早めに終わったので、
帰りにデパートに寄って、お買い物をしていたら、
「マイセン展」を見つけ、ついフラフラと・・・・。

しゃがみこんで飽きもせず眺めているわたしを見て、
白手袋をした係りの人が(たぶん暇だったのでしょう)近寄ってきて
いろいろ説明してくださいました。

カップ一客40万円とか、
飾り時計170万円とか、
猿のオーケストラセットなんて、1000万円ですよ。
とても手が出るお値段ではありませんが、
やっぱりいいものを見ると、心が喜びます。

ひとつひとつの作品にエピソードがあり、
それを知った上で眺めると、もっともっと感動が広がります。

来年もこの時期にやりますから、また来てくださいね、と言われました。
見るだけなら、毎日でも通いたいくらいです。

でも、もちろん、道端に咲く花も、それはそれで趣があって好きですよ。

ichigodaifuku35 at 22:28|この記事のURLComments(0)

2008年04月20日

我ら、親衛隊!

22bf57aa.JPGこれは繁華街の中の
賑やかなビルの地下へ続く入り口ですが、
この先には、小さな劇場があるのです。

知人のご子息が役者さんをやっていて、
その応援に
ご夫婦含めて10人が集まりました。

開演の2時間半前に集合。
当然、先にお食事タイムです。

ワカサギの甘酢あんかけ

ごぼうチップス。これは、いけますよ!

お豆腐サラダ

まこも茸の豚肉とチーズ巻き。まこも茸の食感サイコー。

寄せ豆腐

タケノコの酢味噌和え

出汁巻き卵

           生春巻

              生卵のピザ

メンチカツもこんなふうに盛り付けると、いい感じ。


焼き烏賊
お刺身サラダ

石焼ごはんもこのとおり、きれいに平らげました。

食べました〜。みんなは、呑みました〜。(お店の赤ワインなくなりました!)

肝心のお芝居の話を:
名もない、売れてない役者さんばかりですが、
それぞれ才能のある方々で、
基礎をみっちり勉強しているようだし、
なによりお芝居が大好きなのがとても伝わってきて、爽やかでした。

あらすじは、高校卒業のときに、
未来の自分へ手紙を書いて、それを桜の木の下に埋めて、
12年たってから、教室にだれとなく集まり、
昔を振り返る、というもので、
昔の自分と今の自分とどっちが好きですか?
でも、過去には戻れない・・・

いろんなクラスメートがいましたよね。
思い出します、高校時代。

知人のお子息は、一応、主役なんですけど、
卒業を待たずに、バイク事故で死んじゃう役なんです。

手作り感のある演出で、
めちゃくちゃ笑ったし、最後は泣けました。
今、TVで流行っているお笑いよりは、ずっと高級な笑いだとわたしは思いました。

ほんとに小さな劇場で、
椅子も固くてお尻が痛かったし、環境は決してよくはありませんでした。
でも、とても楽しかった。
ひとりでも多くの方々に観ていただきたいです。

ヒガシは、恵まれてるなあ、と改めて思いました。
感謝しなくちゃ、ジャニーさんに・・・。

ichigodaifuku35 at 23:28|この記事のURLComments(0)

2008年04月19日

ダーウィン展

73093b48.JPGノビオが3月からずっと上野、上野と騒いでいて、
やっときょう、その願いが叶うことになりました。

あいにくの土曜日で、
きっと人が多いにちがいないと覚悟はしていましたが、
やっぱりすごい人出でした。

でも、西洋美術館のヴィーナスと、
平成館の薬師寺・月光/日光に人が分かれて
まあまあの混み具合といったところでしょうか。

まずは、腹ごしらえ。
と思ったところで、雨が降ってきて、
大きな楠の木の下へ避難。RIMG2195


怪しげなグリーンはラップの色です。
ほかに、レッド・イエロー・ブルー・パープルがあります。

   
<国立科学博物館の入り口>

「ダーウィン展」には、子供たちもたくさん訪れていました。
ちょっとむずかしいところもあったかもしれないけれど、
小さいときから、生物や化石や骨、蝶や昆虫の標本、押し花、
そういう自然科学に親と一緒に触れてみるのはとてもいい体験だと思います。

人が多すぎて、ゆっくり見て回れなかったのですが、
本物の、ガラパゴスゾウガメがいたり、
ビーグル号の模型があったり、
直筆の手紙があったり・・・なかなか感動しました。


そのあと、わたしは仕事に出かけ、終わったのは夜遅く。
楠の木の下のお弁当から何も食べてなかったので、
ラーメン屋さんへ突撃。

お素麺のような極細の中華麺に、豚肉と明太子をまぜ、
ごま油たっぷりの味に、小葱をパラパラ振りかけた、
ラーメンにしてはつゆがなく、焼きそばにしてはしっとり、という
この不思議な麺は、なんて注文すれば出てくるかというと・・・
「明太焼きラーメン」!

ichigodaifuku35 at 23:28|この記事のURLComments(0)

2008年04月18日

モンロワールのチョコレート

670798f0.JPG神戸から、モンロワールのチョコレートが届きました。

きょうは大雨だし、
会社からの書類が山のようにたまっていて、
それを処理しないことにはどうにもならない状態だったので
今日一日お籠りして、その山と格闘するつもりでした。

そんなときに、届いたチョコレート。
せっかくダイエットにいそしもうと頑張っていたのに、
と思いつつ、
頭(脳)を酷使したのだから、甘いものを食べて血糖値を上げ、
さらに効率よく仕分けをせねば!

<5つの味のリーフチョコ・ココアパウダーをまぶしたミルクチョコ・アーモンドをミルクチョコととココアパウダーでコーティング・アーモンドをドラジェのようなホワイトチョコでコーティング>

一粒一粒丁寧に手作りされていて、大変おいしかったです。
でも、まだ書類は片付いていませんっ!!
明日になっちゃうよ〜

ichigodaifuku35 at 23:17|この記事のURLComments(0)

2008年04月17日

生茶パンダ

ff034538.JPGご主人がキリンに勤めているという後輩が、
“ALL FOR 2010”のタオルマフラーとともに
生茶のおまけについてくる「勝ちパンダ」を3匹、
うちにありましたあ、と言って持ってきてくれました。

ブルージャージを着たマスコットは多々ありますが、
イエローのゴールキーパーは初めて見ました。
可愛い〜。

ヒデが日本で会見を開き、6月7日に日産スタジアムで、
JAPAN STAR vs WORLD STAR の試合をすると正式発表しました。

その日は、オマーンでワールドカップの予選があります。
1日くらいずれていれば、なんとかなるかもしれませんが、
全く同日では、からだがひとつしかないわたしには、どちらかを選択しなければなりません。うう・・・

ヒデは、世界中を旅して回って、環境問題に非常に関心を持つようになりました。
そこで、“TAKE ACTION! 2008+1”キャンペーンを展開することにしたそうです。

なにかひとつ、できることをやる!

わたしも4月から、ひとつ実行していることがあります。
我々の職場は、ものを捨てるのが仕事みたいなところがあって
惜しげもなく、ものをどんどん使っては捨てています。

そこで、ひとつ、心がけしだいで無駄を省けることを見つけてやってみようと思いつきました。
ささやかなエコロジーですが、わたしひとりでも1年間続ければ、
かなりの量をセーヴすることができるはずです。

あれもこれも、と考えていると、今の世の中、無駄が多すぎて、
苦しくなってしまうので、
できることからひとつ、始めてみませんか!


*「私の古寺巡礼」白洲正子

ichigodaifuku35 at 23:28|この記事のURLComments(0)