2009年04月

2009年04月30日

笹百合 句集 (一)

4c4b849f.JPGついに完成!

母の句集が出来上がりました。
ノビオの力作です。

とてもすばらしい出来栄えです。


IMGP2438.JPG



ichigodaifuku35 at 21:28|この記事のURLComments(0)

2009年04月29日

れんげ祭り

0be5fd15.JPGきょうはとても爽やかな、いいお天気でした。

母の看護を義妹と交代して、
朝から家の掃除をしていたら、
WAKOさんが迎えに来てくれました。

れんげ祭りは
わたしが高校を卒業して上京したあとに始まったので、
なかなかチャンスに恵まれず、
今年、やっと遭遇することができました。

昔は春になると、田んぼはすべてピンク色でした。
今は、れんげ祭り用に会場周辺に植えるだけです。
それでも、こんな感じで、IMGP2379
すごく少ないのはさびしいです。

いつもは農道であろうところに、
鯉のぼりが泳ぎ、IMGP2383
両側には縁日のようにお店が並んで、
ものすごい人出です。

叔母が、婦人会でいちご大福を作って売ると言っていたので、
覗いてみたら、
「ほんとに来るとは思わなかった。もう売り切れ!」
と言われてしまいました。

同級生がいる、と聞いたので、挨拶に行ったら、
いちごを売っていました。自分で作っているそうです。
「あまおとめ」を1箱(4ケース)も買ってしまいました。

イベントのひとつに、
どろんこサッカーがあります。
田んぼに水を張って、その中でボールを蹴ります。IMGP2387
1チーム5名で、ゴールキーパーはなし。
全然、ボールがコントロールできないみたいでした。

ほのぼの広場では、
ジャズコンサートや、牛鬼や八坂神社。IMGP2389

最後尾の会場では、
日本一のもちつき大会。IMGP2405
お米10俵(約600kg)を大きな杵で
たくさんの人がロープで引っ張って、搗くのです。
IMGP2418
ギネスブックに申請しようとしたら、
さらに大きな餅つきが韓国にあるそうで、却下されたとか。

もっともっとピンク色のれんげの中で
幼い甥や姪が映っている写真が、今もリビングルームに
飾ってあります。IMGP2424

いつもは、無人で普通列車しか止まらない駅に
この日だけは、特急が臨時停車します。IMGP2428

この会場のすぐそばにWAKOさん宅があり、
ちらし寿司のお昼をご馳走になりました。
こちらでは、何かあると、すぐお寿司を作ります。
五目寿司のことなんですけど、ちらし寿司と言います。
おいしかった! WAKOさん、ご馳走様!!

ichigodaifuku35 at 23:28|この記事のURLComments(0)

2009年04月28日

お留守番役

7c3a5cc9.JPG父がショートステイに出かけたので、
うちにはイギーだけになりましたが、
彼も、連休中、焼き竹を出展することになり、
忙しくばたばたしているので、
犬・猫は昼間、ほったらかし状態。

夜になって、義妹と交代して帰ってきたら、
気も狂わんばかりに3匹が寄ってきて、離れません。

寝るときも、
こんな感じで3匹がくっついて・・・。

彼らなりに、人間がいない間は
僕たちがしっかり家を守っていかなくちゃいけない、
と考えているように見えました。

ichigodaifuku35 at 22:28|この記事のURLComments(0)

2009年04月27日

愛情弁当

きょうも一日、ほとんど病室で過ごしました。

パソコンも使えないし、
机もないので、書き物もできないし、
本がたっぷり読めます。

MONTEさんは風邪でダウン。
WAKOさんは、大阪へ。
イギーは焼き竹の出展で忙しく、
甥がやってきてくれて、
わたしと交代で母の付き添いをしました。

歩いても15分くらいなので、
甥がいる間に、
足りないものを取りに帰ったり、
シャワーを浴びたり、
洗濯をしたりして、少し息抜き。

b5d27eb7.JPG夜は、
イギーの作ったお弁当を
甥が届けてくれました。

みなさんのサポートにより、
わたしも元気に看病することができます。


*「芙蓉の人」新田次郎
*「スキャンダル」遠藤周作

ichigodaifuku35 at 22:28|この記事のURLComments(0)

2009年04月26日

再び、病室の窓から

68b03359.JPGきょうはなんと、寒い日でしょう。
松山に降り立ったら、ぶるぶる震え上がりました。
風もビュービューです。

義妹が昨晩泊まってくれたので、
今夜はわたしが交代します。
家政婦さんもよい人でラッキーでした。

病院は完全看護だし、
別に付き添っていなくてもいいのですが、
夜は夜勤の看護師さんも少なく、
不整脈のため、心臓が弱っているので、いつどうなるかそれが心配で
他人任せにできないと皆が思っています。

夜中に一番、要求が多い母です。
昼間、寝すぎて夜はうまく眠れないのかもしれません。
今まで、突っ張ってきたので、せいぜい甘えてもらいましょう。





ichigodaifuku35 at 23:28|この記事のURLComments(0)

2009年04月25日

かるかん

26c06ddb.JPG一日中、雨でした。寒かったですね。

母の句集が佳境に入りました。
もうすぐ完成。

(←)おやつというより、夜食に近かったかるかん。

写真の選別で、
ちょっとノビオと意見が合わないところもありますが、
そこは前面的にわたし優先で(少しは譲歩しましたけど)
まあなんとか、折り合いがつきそうです。

あとは、序文を書いて、印刷です。
どんなふうに出来上がるかな???





ichigodaifuku35 at 22:28|この記事のURLComments(0)

2009年04月24日

うすずみ十六号

a93fa639.JPG西法寺から、
句集「うすずみ十六号」が届きました。
はや〜!

12日に、西法寺で詠んだ俳句が
もう編集されて来たのです。

このお寺の住職さんは、
まめな人でいらっしゃるらしい。
ご自分でも句を詠まれ、パソコンにもお詳しいようです。

IMGP2328.JPG母の句と、わたしの句もちゃんと載っていました。
なんだか、面映ゆい気分です。
でも、良い記念になります。

『桜散る 友と来て話す 薬師如来』 笹百合(母)

『花吹雪 薄桃色の 雪となり』  慧可女(いちご)

『人の去り 風過ぎ去って 夕桜』  祥風(住職)



                   *「田辺写真館が見た“昭和”」田辺聖子

ichigodaifuku35 at 23:24|この記事のURLComments(0)

2009年04月23日

バナボー

bcec7f25.JPGUMIさんが下さったバナナケース。
その名は、「バナボー」

非常食に持ち歩くバナナは
すぐに傷んで汚くなってしまうので、
これに入れておきなさい、と。

今朝は4時起きだったし、
なんだかものすごく疲れていたので、
ちょっとベッドに横になりましたが、あまり眠れず、本など読んでおりました。

そのうちに、すっかり寝入ってしまったようで、
「いつまで寝てんのよ〜。」
というおしげさんからの電話で目が覚め、時計を見たら、夜の11時。

「ちょっと休憩してから、連絡する。」とメールしたあと、
音沙汰がなかったので、痺れを切らしてかけてきたようです。
夕食を食べ損ねてしまいました。

そこで、さっそく、このバナナが役に立ったというわけです。
夕食にバナナ1本とは、情けない話しですが、
食べるより、眠りたい夜でした。

ichigodaifuku35 at 23:28|この記事のURLComments(0)

2009年04月22日

薄墨羊羹

bcac6b61.JPG2週間ぶりに戻ってきました。
お土産は、やっぱり、薄墨羊羹でしょ。

もう桜の季節は終わってしまいましたが、
薄墨桜と言えば、薄墨羊羹。
薄墨羊羹と言えば、中野本舗。
かなり、有名です。

母が句集を作ろうと言い出してから、はや何年!!
いつまでたっても形になりません。
それに業を煮やしたノビオが
「とりあえず、作ってみようよ!」と言い出し、
蘭友会の記念誌を作ったノウハウを生かして、
写真付きの句集を編集。

さあ、どんなのが出来上がるでしょう。
楽しみです。

おやつには、お抹茶を点ててみました。




ichigodaifuku35 at 23:23|この記事のURLComments(0)

2009年04月21日

のんびりしている場合じゃないけれど

534ce856.JPG昨夜は、粗末な簡易ベッドで母に付き添い、
夜中に何度も起こされたので、
ほとんど寝ていません。

朝になって、MONTEさんが代わってくれて、
その間に、わたしは病院と自宅を往復。
いろいろ用を済ますことができました。謝々!

お昼に家政婦さんが到着です。
24時間ついていてくださるので、一安心。
わたしもこれでやっとうちに戻れます。

彼女と交代して、帰りはぶらぶらと歩いて帰ってみました。

高校時代に習っていた華道の先生のお宅前には
珍しい花がたくさん。

毎週、自分の生けた花をスケッチして、
花の名前を書き添え、覚えましたが、

あのノートはいったいどこにいったかしらん。

文化会館横の芝桜。IMGP2303

菖蒲かなあ。IMGP2307

人様の庭をちょっと拝借。IMGP2310

藤が咲き始めました。IMGP2313
これは、うちの庭です。
綺麗な花々を眺めていると、心が和みます。

ご近所の方々や、友人たちの暖かな思いやり、
家族のありがたさをしみじみ感じているところです。

ichigodaifuku35 at 23:57|この記事のURLComments(0)

2009年04月20日

穀雨

f0e9735d.JPG朝から風が強く、
夕方から大雨となりました。

この写真は、
病室の窓から見た景色です。

母が、急遽、入院することになりました。
肺に水が溜まり、呼吸が苦しそうなので、
その処置をしてもらうことになったのです。

きょうは、暦の上では、
二十四節気のひとつ『穀雨』と言うそうです。
田畑の準備が整い、それに合わせて、降る春雨のこと。

柔らかい春雨というよりは、春の嵐でしたが、
この時期の雨は、穀物が生長するために必要な雨で、
我々が生きるためにも必要な恵みの雨であると解釈すれば、
母の入院も前向きに考えられます。



ichigodaifuku35 at 23:28|この記事のURLComments(0)

2009年04月19日

四国九州アイランドリーグ 2009コカ・コーラ杯

824684dd.JPG初観戦です!
愛媛マンダリンパイレーツ vs 徳島インディゴソックス。

たまたま、近所の球場で開催されたので、
どんな雰囲気なのか覗いてきました。

IMGP2219.JPG
イギーと姪と3人で出かけましたが、
着いたらすぐに、二人は「クレープ!」

姪は、お昼まで寝て、遅い朝ごはん食べて、
そのあと続けて、お昼ごはんを食べたばかりのに・・・。
信じられない食欲!

小中学生は無料だったので、ちびっ子がいっぱい。
この中から、未来の岩村が出るでしょうか?IMGP2222

内容は、ちょっとひどかったです。
びっくりするくらいひどかったです。
これで、お金取るの??

フォアボール連続で、押し出しが2点。
低めにしか決まらないピッチャーをなぜ代えぬ?!
やっと交代したと思ったら、いきなり、デッドボール。
で、さらに押し出し。
そのあと、カキーンと打って、一挙6点。

9-2になったところで、IMGP2236
球場をあとにしました。
最終的には、14-7で愛媛マンダリンパイレーツが勝利したようですが、
これじゃあお客さん、入らないでしょ!!

夜は、親戚10人ほど集まって、久しぶりの餃子パーティ。
焼き餃子210個。

姪が、「水餃子がいい。」と言ったので、
「じゃあ、あんた、作りなさい。」ということになって、
彼女が粉を練って作った水餃子30個。

わたしの担当は、海老チリ・海老マヨ・アサリのバター蒸しでした。


ichigodaifuku35 at 00:21|この記事のURLComments(0)

2009年04月18日

タイ漁

e9e9104e.JPGイギーが天然の鯛を釣ってきました。
体調77cm、重さ4.9kg。

先週、迷いに迷って、道後に泊まらず、
はまち釣りに出かけると決め、
深夜に帰って、連絡したら、
もう船が満杯で断られたイギー。

きょうは、
鯛釣りに行くと早くから決めていたようでした。

写真は、今ひとつ迫力に欠けますが、かなりでかいです。

大きすぎて、こんなのさばけない!
急遽、MONTEさんに来ていただいて、お願いすることにしました。

鱗が飛び散るので、床に新聞紙を広げるのよ、ということで、
このように。IMGP2189
ウロコは、親指の爪より大きかったです。

犬たちは全く無関心でしたが、
ハニィは、イギーが帰ってきてから、ものすごい声で喉を鳴らしていました。
やっぱり猫ってサカナ好きなんですね。
おこぼれ頂戴して、ンガンガ言いながら、全部食べてました。

卵もいっぱい。IMGP2190
レバーもきれい。
ビール缶を置いて、頭がいかに大きいか、比較してみました。

唇は触ってみると柔らかかったです。IMGP2193
養殖は、もっと色が黒ずんでいるそうです。きれいなオレンジ色に光っていました。

分厚い!

カルパッチョを作ってみました。
あら炊きに、カブト煮、まだまだ、たくさん作れそうです。

ichigodaifuku35 at 23:28|この記事のURLComments(0)

2009年04月17日

抱き心地

df781e95.JPG一番得な性格なのは、ニコ。
まだ子供だし、やんちゃですが、
軽くて抱っこしやすいし、
じっと抱かれたままでいい子にしています。

(←)新聞を読んでいる母の膝の上で
テーブルに顔を乗せているニコ。

ハニィは、常にクール。
抱っこされるのが大嫌い。

庇の上を歩いているところ、発見。
ここには、池の魚の粉末状の餌が置いてあります。IMGP2157
よく知ってるなあ。

ルーは、一番やっかいです。
すりすりしてきて、可愛いところもあるのですが、
絶対、抱っこは無理。
いまだに、歯をむき出して怒ります。
寝るときは、こんなあられもない格好をするくせに・・・。IMGP2158

そして、なんでも真似をしたいニコは、
ご覧のとおり。IMGP2159


ichigodaifuku35 at 23:28|この記事のURLComments(0)

2009年04月16日

昼風呂

BlogPaint母の調子が今ひとつで、
しんどい、しんどい、と言って、寝てばかりいます。

毎日お風呂に入らないと
気がすまない人だったのに・・・。
なだめすかし、入れることにしました。

温泉ではからだを洗ってあげることはあっても、
自宅のお風呂で、入浴の手伝いをしたことがなかったので、
今回初めて体験してみて、
人をお風呂に入れてあげるのはなんと大変なことかということがよくわかりました。
痺れた腕は使えても、腰にかなりの負担がかかりました。汗だく!

別に寝たきりでもなく、自分の意思で体が動く人でさえこれですから、
あとは推してしすべし、です。
よい経験でした。

サッカーブログが、食べ物ブログになり、今度は介護日記になるかもしれません。

ichigodaifuku35 at 23:28|この記事のURLComments(0)