2010年07月

2010年07月31日

お帰りなさいランチ

RIMG0202玄関脇に置いてある鉢植えのハイビスカスが
きれいに咲きました。
こういう淡い色もあるのですね。

朝、犬の散歩に出たときは
かなり涼しかったのですが、
そのうちに、どんどん気温が上がってきました。

きょうも暑くなりそう。RIMG0206
稲もだいぶ伸びてきました。(車窓より)

午前中の便で羽田に到着。
MOKAさんと待ち合わせて、ランチです。

MOKAさんは家族の猛反対にあい、
直前になって南ア行きをキャンセルなさいました。

ワールドカップの期間中、エジプト旅行。
今月は、パリ、ロンドンへ。
そのときのお土産をいただきました。
こちらも頼まれていたザクミをやっとお渡しすることができました。

RIMG0210 (←)オードブル


RIMG0211






                              
   カジキマグロとアサリのパスタ(↑)


RIMG0212



 (←)マンゴムースとコーヒー




おしゃべりは尽きませんが、
わたしはそのあとに仕事が控えていたので、
仕方なく席を立ちました。

MOKAさんは、一旦ご自宅に戻り、
横浜でグランパス vs マリノスを観戦で〜す。

マリノス、どうした!!? マツを出せ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ichigodaifuku35 at 23:19|この記事のURLComments(0)

2010年07月30日

朝のお散歩コース

RIMG0171標高200mの盆地は
朝、霧が出て、
避暑に来てる感じです。





RIMG0172王子橋。
出会う人もいません。
(06:17)





RIMG0173左手は大型スーパーマーケット。
(祖父の時代、
このあたりはうちの田んぼでした。)
遠くの山々は靄に包まれ、
厳かな気分になります。





RIMG0178風情のない2匹は、
ただただご褒美のミルクを待ってそわそわ。







RIMG0193きょうこそはカレーを作る
と張り切っていたのですが、
父の定期診察のため病院に行き、
そのための介護タクシーの契約、
ケアマネジャーとの打ち合わせ、
吸引器の相談、
あっというまに1日終わってしまい、
昨日と同じ材料で、
今夜はそのまま焼肉になってしまいました。


ほおずきも色づいてきましたよ。(→)

ichigodaifuku35 at 23:46|この記事のURLComments(0)

2010年07月29日

収穫

RIMG0181父をデイサービスに送り出してから、
午前中は家の掃除をしていましたが、
あまりに頭痛が消えないので
イギーの同級生の整体へ駆け込みました。
右半身がカチカチだと言われました。
(インプラントが入ったせいで、
左右のバランスがうまく取れてないのかも。)
1時間半、唸っていました。

今夜は、野菜カレーにしようと考えていましたが、
イギーが、
天ぷらがいい、それも、料亭で食べるような、サクサク感のある高級天ぷら!
そんなこと言われても・・・。

材料は揃っています。
かぼちゃ、ピーマン、じゃがいも、パセリ、ししとう、みょうが。
これらはイギー作。
茄子、しいたけ、アスパラガスは
ビニール袋いっぱいで、100円とか150円。
本当に田舎は物価が安いです。
RIMG0183

とうもろこしとオクラもありました。
(こちらもイギー作)




イギーのご指導のもと、
つける衣の温度に注意しながら、どんどん揚げていってはみんなでパクパク。
写真を撮る暇などありません。

ベチョッとしてなくて、いい感じに揚がってきました。

太刀魚は、まるで鱧のようにおいしかったです。
野菜も、新鮮でおいしい〜。

デザートは、プリンスメロン。
イギーが畑から採ってきたのを仏壇にお供えしていて、
さあ、食べよう、というときになって、
「しまった、冷蔵庫に入れるの忘れてた。」

RIMG0145 (←)氷で冷やしているところ。
RIMG0146







                  大きさの割には、熟した色をしていましたが、
                  ちょっと固かったし、冷えが今ひとつ足りなかった・・・・。
                  残念!

ichigodaifuku35 at 23:59|この記事のURLComments(0)

2010年07月28日

お帰り〜

BlogPaintブラザートムと一緒に
実家に着いたのは夜遅かったのですが、
イギーは外出中でした。

門扉が開く音がすると、2匹ダッシュ!!
他人様に飛びつかないように
廊下に2箇所、階段にも柵を作ってあるので、
このようなお出迎えとなります。

疲れ果て、みんなさっさと自分のベッドへ。
おやすみなさい。




ichigodaifuku35 at 23:28|この記事のURLComments(0)

2010年07月27日

宮崎を食べる

RIMG0117これは、
「日向のしずく」。
フレッシュマンゴとマンゴジュースでできた
このかき氷は夏限定。

ここは、果物屋さんが経営している
パフェのお店です。

「絶対に行ってください。」と前々から言われていて、
やっと連れていってもらうことができました。

お供の二人は、
フルーツパフェ(左)とトロピカルパフェ(右)。
RIMG0118RIMG0119













食事前というのに、
こんなものを食べてしまって・・・・。

夕食は、あちこちうろうろ。
表のメニューに、宮崎牛があったので、ここに決定。

RIMG0121鰹のお刺身。
たたきはあるけど、
東京では、こんなの食べられないでしょ、
と勧められました。





RIMG0127こちらで採れる
佐土原茄子という名の焼き茄子。







RIMG0124宮崎牛の炙り焼き。
肉も薄めだし、量も少なかったけど、
とにかく宮崎牛が食べたかったので、
念願叶ってよかった!





RIMG0128名物、冷や汁。
お店によって全く違うそうですが、
ここのは、味噌味で、
豆腐を砕いたのが入っていました。


RIMG0130







そのときは、けっこうおなかいっぱいのような気がしていましたが、
今はもう空腹です。
もっとお肉が食べたかった。

ichigodaifuku35 at 23:43|この記事のURLComments(0)

2010年07月26日

ウナギ知らず

RIMG0057きょうは、土用の丑の日ですが、
こちらではほとんど話題にのぼっていません。

レストランのメニューにもありません。
なので、回肉鍋(ホイコーロー)ランチ。

空気が乾燥していて、気温も17℃。
カーディガンを羽織っていても、寒いくらいです。
確かにこんな気候では、
ウナギを食べたいという気分にはなれないかも。

RIMG0115ホテル前のバス停からバスに乗って30分。
スカイロードと呼ばれる道道
(道という字がふたつ並んでいますが、
間違いではありません。
普通なら県道ですが、
ここは北海道なので道道でいいのです。)
を20kmほど走り、さらにお迎えの車で5分。
白樺に囲まれた温泉に到着です。RIMG0059









RIMG0058わたしがどうも一番風呂のようで、
誰もいません。

皮膚の表面を柔らかくして
脂肪や分泌物を洗い流す効果がある成分を
含んでいるお湯なので、
とろりとしていて、お肌つるつるになります。

用意されているアメニティも
お茶の泡泡石鹸やピーリング、ハッカのシャンプーや馬油のボディソープ。
のんびりできました。

そのあと、バスの時間までに1時間あったので、
ぶらぶらお散歩をすることにしました。

RIMG0070湖まで降りると、
樽前山と風不死山が
きれいに見えました。









RIMG0082太陽の光にキラキラしている湖の広さは、
山の手線内と同じくらいだそうです。






RIMG0093ちょっと風が強くて、
観光船は運休でした。






RIMG0094アヒルのボートも全部お休み。







RIMG0103ビジターセンターです。
太古の時代からこのあたりの地形が
どうのように変化していったか、
火山が爆発して、
どんなふううに湖ができたのかを
わかりやすく説明してくれます。



RIMG0109ちっちゃな実。これはリンゴでしょうか? (→)


RIMG0110





のんびり避暑に最高のところです。



RIMG0105この湖で獲れる姫鱒料理の幟。
あちこちで見かけました。
もう少し時間があれば、食べてみたかったなあ。





最終のバスで帰って、
夕食は、ハーフ&ハーフの五目タン麺と蟹炒飯。
ちょっとヘビーだったかも。RIMG0116

ichigodaifuku35 at 22:41|この記事のURLComments(0)

2010年07月25日

頑張りました!

RIMG0056きょうは、儲けもんの一日でした。

危うく駆り出されるところを
微妙なタイミングで逃れました。

でも、外出禁止です。

それは願ったり叶ったり!!

おかげで
ブログ作りに専念することができました。


(↑)スイスで買った小型のノートを日記代わりにしていたので
それを頼りにやっと、6月17日のサファリと6月18日の誕生日のブログが出来上がりました。
ああ、しんど!


夕方、横浜FCのゲームをテレビ観戦。
スカパーのセリエAチャンネルを新たに契約しなければなりませんね。

RIMG0050こちら、6月23日付けの愛媛新聞。
白黒ですが、かなり大きく取り上げています。

コアラちゃんが、
「少しさびしそうな感じだった。」
とメールをくれていましたが、
確かに不安そうな顔をしています。

今頃、どうしているでしょう。
ちゃんとチームに馴染めているでしょうか?
開幕戦、行きたいなあ。

ichigodaifuku35 at 22:07|この記事のURLComments(0)

2010年07月24日

熱中症にご用心!

RIMG0047イギーは、
週末が休みというサラリーマン農業。
では、お墓掃除に行こうということになり
炎天下の中、
二人で行ってきました。

『延命地蔵大菩薩』という提灯がにぎやかに並んだお寺の門。

朝方は涼しくて、寒いくらい。
6時にルーとニコの散歩に出たときは、爽やか〜でした!
でも、だんだん気温が上がってきて、きょうも暑くなりました。

RIMG0043遠くに見える
とんがり屋根の教会。

「お金払って、ジムやサウナに行くより、
お墓掃除する方がよっぽど汗かくし、
安上がりでいいね!」
滝のような汗でした。

イギーは毎日この暑さの中、
今は大豆作りだそうです。
「まじで倒れるかもしれないと思うくらい暑い。」
と言っていました。
なのに、明日は魚釣りですって・・・???!!!
(ボートの上は、畑よりもっと暑いと思う!!!)

RIMG005520時から歯医者の予約があったので
早めにうちを出ましたが、
ひまわりを見てるだけでも
気分が真夏。
(通過電車待ちの駅で車窓より

これからが夏本番というのに
どれだけ暑くなるのでしょうか。


   <6月16日 アップしました!>

ichigodaifuku35 at 22:35|この記事のURLComments(0)

2010年07月23日

納涼祭

RIMG0037父がショートステイで
お世話になっている老人ホームで
きょうは納涼祭があるそうな。

MONTEさんからお誘いを受けました。
昨年は、ちょうどショートステイ中で
MONTEさんがいろいろお世話をしてくれたのでした。
一般の人でもだれでもOKなのだそうです。

日中、あまりの暑さに参ってしまって
これじゃあ、とても出かけられない、と心配していましたが、
夕方になると、だいぶすごしやすくなりました。

昨年の写真を見て想像していたのより賑やかでしたよ〜!

RIMG0030屋台もたくさん出ていて、
ほとんど100円。
高くても200円。RIMG0025








RIMG0028父には生ビール、焼きそば、たこ焼きを
わたしはかき氷をいただきながら
(MONTEさんがご馳走してくれた)、
盆踊りの輪の中に入ったり、
中学時代のクラスメートにばったり遇っておしゃべりしたり
楽しいひと時を過ごしました。

日が沈むと花火もあがるのだそうですが、
ヘルパーさんのいらっしゃる時間が迫ってきたので
残念ながら、花火は見ることができませんでした。

RIMG0040イギーは、金魚すくいで、これだけ。
最初からバケツ持参というのがすごい!!

ichigodaifuku35 at 22:28|この記事のURLComments(0)

2010年07月22日

本日のミールプラン

RIMG0012粗引きソーセージ
ローストベーコン
ハッシュドポテト
エッグサラダ
トースト
野菜サラダ
フルーツヨーグルト
コーヒー

メニューにはこのように書いてあり、どんだけ豪華な朝ごはんかと思ったら、
上の写真。
なんとお上品な量でしょう!!

昨夜は、黄身さんと夜中過ぎまで電話でおしゃべりしていて、
寝たのは3時でした。

明け方目が覚めて、
昨夜ちょっと食べ過ぎたので、朝のお散歩でも行ってこよう
とカーテンを開けたら、もうすでに太陽燦々。
諦めてまた寝ました。

朝ごはんをしっかり食べるか、昼ごはんをしっかり食べるか
迷いに迷って、
外に出るのは暑そうだし、ホテルの中のレストランの
朝ごはんを選んだのですが・・・。

これだけではすぐにおなかがすいてしまう〜と思っていたのに、
夕方の6時までもちました。

RIMG0013
こちらは、後輩が食べていたサラダごはん。
キュウリとスモークサーモンとマヨネーズ。
すごい!

これで、サラダごはんかあ!


わたしのは、青菜ごはんと鰯のおかか煮弁当でしたが、
撮る前にもう食べちゃいました。

本日の食事は以上!!

本日ついでに・・・・・

本日のアリタリア785便(13:20発)で佑都くんがイタリアに向けて旅立ちました。

これはコアラちゃんからの写メ。
SH3D0112成田まで見送りに行ってきたそうです。
歩いているときに
横に並んで話しができたということでした。
わざわざ成田くんだりまで行った甲斐がありましたね。
でも、ちょっとさびしそうだったそうですよ。
またまたおかあさんとおねえさんが
メディアに囲まれていたとか。
インタビューを申し込まれると、人がいいから断われないのでしょう。
当分、忙しい日が続きますね。

ichigodaifuku35 at 23:28|この記事のURLComments(0)

2010年07月21日

魚を食べよう

RIMG0011「おいしいお魚屋さんがありますよ。」
と教えてもらって、
飲んべい2人と出かけました。

わたしはダイエット中ですから、
とお断りして、ほんの少しだけ!


RIMG0002

もずく酢と、
「やっぱりビールには、枝豆でしょ。」
(わたしはウーロン茶でしたが。)



RIMG0003

お刺身盛り合わせ
(平目、カンパチ、鰹、サーモン、鯛、
 いさき、トロ、たこ)



RIMG0004

アボガドと海老のサラダ





RIMG0005

酢モツ





RIMG0006

手作り豆腐





RIMG0007

鹿児島ジャコ天





RIMG0008

熊本牛蒡の素揚げ





RIMG0009

ウニ・イクラ丼。

わたしはパスしました。



RIMG0010

その代わりに、
黒胡麻アイス。




腹九分くらいでした。

ichigodaifuku35 at 23:59|この記事のURLComments(0)

2010年07月20日

みしょうかんの季節

RIMG0176ダイエットを始めてから、
バナナは常備品となりましたが、
そこに
みしょうかんが加わりました。

皮面が汚いので売り物にならない、捨てる、
というのを
捨てるなら頂戴!と、WAKOさんがもらってきてくれたものです。

わたしにとって、これはポメロに代わる大好物になりました。

きょうは5時間の待ち時間があり、
ブログを作ろうと張り切っていたのですが、
おしゃべりしていたら、あっというまに時が過ぎていきました。

とにかく暑いです。

お風呂に入るのはいつもは寝る前なのですが、
さすがに汗ベトベトで我慢ならず、
よく冷えたみしょうかんを2個食べて
お風呂に入ったら、気持ちよくなってそのままベッドにばったり。

極楽じゃ!!
   


ichigodaifuku35 at 20:28|この記事のURLComments(0)

2010年07月19日

これ、なあんだ?

BlogPaint知人から
「面白いものを見つけました!」
と言って、送られてきたものです。

ピンクの象で、鼻がなが〜くなっています。



RIMG0174

このように、
自由自在に形を変えることができます。




つまり、
コードを纏めて留めるための
「ケーブルツイスター」なるものでした。
RIMG0175       

ichigodaifuku35 at 22:04|この記事のURLComments(0)

2010年07月18日

バナナ酢、その後。

RIMG0163梅雨が明け、
猛烈に暑い日がやってきました。

こう暑いと、冷たい飲み物に
ついつい手が伸びてしまいます。

14日に仕込んだバナナ酢。
牛乳の量によって、酸味を調整することができ、
酸っぱいの大嫌いなノビオも一気飲みできました。

酸と牛乳は分離するかなあ、と思っていましたが、
全く大丈夫。

RIMG0165
「残ったバナナはどうするの?」
とノビオが言うので、
すくって食べてみました。
酢を存分に吸い込んで、酢バナナになっていました。

調子に乗って、グビグビ飲んでいたら、
おなかがクルクルしてきました。

「過ぎたるは及ばざるが如し」ですね。
そして、美肌になるには
たぶん「継続は力なり」が必要でしょう。



*「山霧」(上)(下)永井路子

ichigodaifuku35 at 22:23|この記事のURLComments(0)

2010年07月17日

2010J1リーグ第13節・さらば、FC東京≪FC東京 vs ヴィッセル神戸≫

RIMG0087歯医者さんに行っていたので、
お昼ごはんをほとんど食べる暇なく、
おかなぺこぺこの状態で、味スタに到着。

ドロンパの隣りの
見かけぬキャラクターは何?
ひよこに見えますが、
背中には
亀の甲羅のようなものがくっついていました。




RIMG0092
        さっそく広げたのはサンドイッチ。
        ユキノさんにいただいたキュウリとトマト、
        マスカルポーネチーズとハムとタマゴ。
        これで二人分。
        あっというまに平らげました。

ワールドカップに出場した選手の紹介。
RIMG0089

相手チームの選手も一緒に入れるところは
すばらしい〜。





RIMG0098
もともとの予定では、
三ツ沢でこの人を見るはずだったのに、
こんなところで、
こんなユニを着た彼を見ることになろうは・・・。



佑都幕発見。RIMG0100

RIMG0103
         いつもとは違う角度です。
         照明がついて
         夕陽があったように赤く染まり、
         きれいでした。



RIMG0105宮本、久しぶり!







きれい〜!RIMG0106


RIMG0107
ハーフタイム直前に、相手選手と交錯。
起き上がってプレイしたものの、
笛が鳴ったら、このようにばったりのシオ。
熱い人ですね。



早々に2点取って、余裕〜だったのに、
終了間際に1点返され、
笛が鳴ったので終了かと思ったら、PK !!
終わってみれば、引き分け。もったいないなあ・・・。

RIMG0112



RIMG0113







              ゴール裏でブーイングを浴びながら引き上げてくる選手たち。

さて!
次は、待ちに待った佑都くんのご挨拶。
BlogPaint







BGMは、
ワールドカップのオフィシャルソングWAKAWAKA(THIS TIME FOR AFRICA)でした。
そういえば、ゴール裏でブブゼラも鳴っていましたね。

RIMG0120
カメラマンが邪魔で、
こちらから佑都くん、
完全に隠れてしまっていました。




RIMG0125
スクールの生徒さんや明治大学の監督から、
花束をいただきました。





RIMG0131何をごぞごぞしているのかと思ったら、
いきなり黒いサングラス。
涙をごまかすためかしらん。
そしたら、いきなり「ボンジョールノ!」
夜なんだから、「ボナセーラ」だろ?
と思わず突っ込みを入れてしまいました。


RIMG0136







声をつまらせながら、涙声で
必死に言葉をつなぐ佑都君。RIMG0138







「世界一のサイドバックになって、また東京に戻ってくる。」と言っていました。

場内を一周して、我らのところに来たときには
シューズも履いておらず、ユニフォームも来ておらず・・・
ストッキングでも投げてくれ〜
RIMG0149







怪我だけは気をつけて、思う存分プレイしてきてほしいです。
RIMG0155RIMG0157







RIMG0153RIMG0160







帰り道、
前回おねえさまと舞子さんに教えていただいた脇道を求めて
(行きもそうだったのですが、途中で挫折)
人のあとをついて行き、
「そうそう、ここだった。もう覚えたぞ。」
でも、もう来ないんだ!

電車のルートも、下りに乗って分倍河原で乗り換えて、
川崎まで行くのがいいか、武蔵小杉で乗り換えるのがいいか、
次はどうしようね、と思案していましたが、
もう、来ないんだ!!

駅前で、おねえさま・舞子さん・コアラちゃんに会えてうれしかったです。
味スタでは、もう当分お目にかかれませんもの。

イタリアかあ。
来年の3月まで、有給休暇残数1しかない身にとって、
厳しい環境です。
日本代表のゲームを観ることさえ、そう簡単にはいかなくなりましたから。
どこまで頑張れるか!

<6月15日分、アップしました!>

ichigodaifuku35 at 23:28|この記事のURLComments(0)Jリーグ