2014年07月

2014年07月31日

もう7月も終わりです。

DSCF3276今朝は、ばっちり玄関前で
用を済ませることができました。

ニコが何やら、田んぼの下が気になる様子。
覗いてみたら、白い猫がいました。
右目を怪我しているようです。
喧嘩でもしたのかなあ。DSCF3275









DSCF3279ルーは下痢も治り、
カリカリでも大丈夫になりました。
ものすごい勢いで食べている2匹。
1日1食ですから、
おなか空いてるんでしょうねえ。




DSCF3280キミおばさんから今朝の贈り物。
光り輝く、トマトと茄子です。







DSCF3283さっそく、いただいてみることにしました。
カプレーゼに見たてました。
白いのは、モッツァレーラチーズではなく
お豆腐です。
茄子は、ただスライスしただけ。
これらに、愛媛みかんケチャップを。
ヘルシー!!


DSCF3284朝ごはんはこのサラダだけ、と思っていたのに、
おなかが空いてきてしまって(いい兆候です)
それからご飯を炊き、味噌汁を作り、
簡単朝ごはんの出来上がり。
本当に、これだけで十分おいしい。



午後から松山で用があり、車でお出かけ。
腰が痛いです。
運転するとき、右足を浮かせる癖があるので、
それのせいで、右足から足の付け根、腰、背中まで
突っ張っているのだと思います。
もっとリラックスして、かかとを床にくっつけて運転しないといけません。

帰りに実家に寄り、混合ワクチンの注射を打つために動物病院へ。
ルーはどうしても動こうとしないので、ニコだけ。
「もう、だいぶ落ち着きましたか?」と看護師さんに声をかけられました。
ハニィちゃんが死んでから、3か月たちました。早いものです。
そのままニコだけ連れて帰りましたが、
あまりに疲れ果て、食事もしないまま、寝てしまいました。

ichigodaifuku35 at 20:44|この記事のURLComments(0)

2014年07月30日

盛りだくさんな一日

DSCF3255早朝のお散歩です。
裏庭はキミおばさんが除草剤を撒いてくださって
犬たちは立ち入り禁止となっています。
早くお散歩に出ないと、
家の中でウンチされるので
大急ぎで支度しましたが、
間に合いませんでした・・・・


朝は本当にすがすがしく、ここは高原なんだ、と実感します。
DSCF3241BlogPaint








DSCF3246DSCF3248








DSCF3251DSCF3252








DSCF3263いつのまにか、
もうこんなに背が伸びました。
そしてよ〜く見ると、
もう稲粒ができています。早い!
いいカメラを持って出たので、
きれいに撮れました(花が咲いています!)。DSCF3264









DSCF3266山のお墓から戻ってくるキミおばさん。
この地区では
8月1日にお墓にお参りするそうです。
ですから、あらかじめお墓掃除をしておいて
1日、お参りし、供物をお供えするんだよ、と
教えていただきました。



DSCF3269DSCF3270








DSCF3271そして、朝ごはん。
やっと食欲が出てきたかな。







20140730_12192011時半から長友先生の治療。
いいお天気で、快適なドライヴでした。







20140730_112809玄関で黒猫がお出迎え。
いいねえ、君は!
元気でいいねえ!

「腰が痛くてたまりません。」と言うと
いつもは、撫でるような治療なのに、きょうは
かなりぐいぐい力が入っていました。
押すところ、すべて痛点です。すごい!!

20140730_120718行きにとっても気になっていたこれ!
いつもは、シラスを干してあります。
こんな色、初めて見ました。
なんだ、こりゃ?
帰りに若いおにいさんがいたのを見つけ、
「写真撮ってもいいですか?」
と声をかけたら、「どうぞ。」とやさしいお返事。
これは何か?と聞く前に、
教えていただきました。「ニンジンですよ。」
ニンジンかあ。
なんでまた、こんなところにニンジン?何に使うの?
それを聞く前に、対向車が来てしまい、発車せざるを得ませんでした。
いったい、何に使うのでしょう?
それにしても大量のニンジンを、どうやって細く刻んだのやら。


DSCF3272実家でランチをいただき、
2階の部屋で、エアコンつけて、
涼しい思いをしながら、
本の片付けなどしていました。

夕方になって、一応お着替えをして
向かったのはこちら!

本日、文化会館で「王様と私」上演です。
全国ツアー中で、愛媛では初の公演だとか。

王様は、松平健。アンナは、紫吹淳。
暴れん坊将軍とタカラジェンヌの共演です。

この公演に気がつくのが遅く、もうチケットはほとんど残っていませんでした。
係りの人が中に案内して下さり、
「この席がお勧めです。」と示されたのが2階の前から2列目。
端っこでしたが、座ってみると、確かに全体がよく見渡せます。
サイドの部分は、バルコニーのように前に張り出しており、舞台にも近いのです。
一人はこういうとき便利ですよね。
最後に、こんな良い席に巡り逢えました。

大道具はそれほどお金をかけていませんでしたが、なかなか上等な舞台でした。
紫吹淳は、セリフや歌が、まさに宝塚。
うう、もっと声の出る役者はいなかったのか。
でも、やはり、宝塚。華があるのは確かです。

松平健は、
「余は」とか「そちは」とか、まるで時代劇のような言葉使い。
でも、熱演していました。
" Shall we dance ? " は、舞台狭しと2人でクルクル、
かなりハードだったと思いますよ。

田舎の観客はマナーもあまりよくなく、ハラハラして観ていましたが
最後のカーテンコールは、ノリノリでした。意外!!
「もう一回、踊ろうか?」と2人でクルクル。
お疲れ様でした。ありがとう。

20140730_193421話しが前後しますが、1幕と2幕の間は20分の休憩でした。
お手洗いは長蛇の列。半端ない列でした。

一旦外に出て、自転車漕いで実家に戻り、
お手洗いをすませて、
冷たい飲み物をくっと1杯、
それからまた自転車を走らせ、
お席に着いて時計を見たら、10分しかかかっていませんでした。

舞台がはねて実家に寄ったら、イギーは留守だったので、
2匹をまた連れて帰りました。

DSCF3273遅い夕食は、冷やしうどん。
油揚げを刻んで乗っけたので、
冷やしきつねうどん、になるのかな?

ichigodaifuku35 at 23:12|この記事のURLComments(0)

2014年07月29日

うなぎパワー

20140729_061734キミおばさんからの朝のプレゼントです。
こう暑いと、
切り花はあっというまに萎れてしまって
切っても切ってもキリがないので
「これ、ハニィちゃんに!
人間様の分は、もうこらえないかない
(我慢するしかない)。」というわけで
今、お花が飾られているのは
ハニィちゃんだけ。
もうとうに四十九日は過ぎたので
納骨しないいといけません。
キミおばさんは、
「庭に埋めればいい、
わたしが穴を掘ってあげる。」とおっしゃっていますが、当分先のことになりそうです。

20140729_072807こちらはカボチャ。
切り口に水分がまだ見えています。
蔓から切ったばかりだということが
よくわかります。




やっと、朝ごはんを作る元気が出てきました。食欲も湧いてきました。20140729_073957









お昼前に、予約していたウナギを取りに行きました。すごい車の列。
20140729_11445920140729_114631








20140729_114630古民家から歩いて行ける距離にある
ウナギ屋さん。
養殖ではない、天然もののウナギを
裏の池で飼っていて
この辺りではかなり有名です。
お値段、びっくりするくらい高いです。
なんにもない田舎の山村にあるお店が
土用の丑の日だけは、
こんなに混み合うのです。

20140729_120704イギーに届けに行ったウナギの包み。
手前が2人前。奥が1人前。
たったこれだけ!!

届けたらすぐに帰ろうと思っていたのに
お店が混んでいて、手伝う羽目に。
本当は定休日なのに、
間違って予約を受けてしまったそうな。
そのあとも、飛び込みのお客さんがいて
(なんと、高校時代の同級生でした!)
ウナギにありつけたのは、15時頃。20140729_142019

かば焼きとタレだけお持ち帰りしたので
ごはんは自前です。
ほんとに小さいです。これで2000円です。
スーパーマーケットで売られているウナギは
これに比べると、巨大です。
イギーのガールフレンドが
「スーパーのは、皮がゴムみたいですよね。」と言っていました。

何がどうかと言われるとむずかしいですが、確かにこのチビウナギはおいしい。
安心安全は間違いなし。

他には、的鯛の刺身、野菜のテリーヌ、プチトマトのコンポート、いろいろありましたが
写真を撮り損ねました。

ルーとニコがあまりに暑そうだったので、連れて帰ってきました。
そして、初めて自分で車を洗いました。
こちらでは、フロントガラスやサイドミラーに、虫がぶつかってきて
それがこびりつきます。
横浜では、あまり気になりませんでした。
この地域は山から水を引いていて、水道代はかかりません。
軍手をして、まさに手洗い!
冷たくて気持ちいい〜。
全身びしょ濡れになりながら、調子に乗って隅々まで時間をかけて
ピカピカに磨きました。
日向に置いたほうが早く乾くだろうと思って、まだ日が陰っていない夕方、
太陽の光の中で、グリーンメタルのボディがキラキラしていました。

最後に、膝から下に水をジャアジャアかけました。
いやあ、これ、気持ちいいです。
足浴の冷水版ですね。
ついでに周辺にも水を撒いてクールビズ。
これからは、まめに洗車しよう。これは気持ちいい〜。

充実感溢れて家の中に入ったら、足がかっかしてきました。
そして、からだ中がだるくなって、動けなくなりました。しんどい。
お風呂にお湯を入れ始めてから2時間、横になって動けませんでした。
洗車って、意外と体力がいるのですね。
参りました・・・・・
5人前くらいはウナギが必要だったかも。

ichigodaifuku35 at 02:40|この記事のURLComments(0)

2014年07月28日

やっと免許更新できました。

20140728_082208朝ごはんは、昨夜のそうめんの残りを炒めて
そうめんチャンプルにしてみました。
胡麻油が香ばしく、
食欲が湧いてきました。





20140728_090102デザートは、キミおばさんのまくわ瓜。
スプーンですくって食べようとしましたが
固くて無理でした。
皮を剥いて、カットしていただきました。
食感は胡瓜と梨の中間。ほんのり甘い。20140728_090358









20140728_092813これは、
オーストラリアの形をした製氷皿。
なぜ、こんなものを
わざわざ出してきたかと言うと
ネットで
「細かいかき氷の作り方」を見つけたから。

それによると、
水100佞忘重60gを混ぜ、それを凍らせて、かき氷を作ると
あら不思議! 細かいパウダースノウのようなかき氷の出来上がり!
となるそうです。

このあと、警察署へ講習を受けに行きました。
スマホもカメラも忘れて出てしまい、写真なしです。

講習は1時間。
横浜では、事故のビデオを見せられ、恐怖心をあおっていたように記憶していますが
こちらでは、映像はなしで、1時間ずっと、教官の話しを聴くだけ。
でも、とても面白くて、居眠りもせず、無事に終わりました。
免許もすぐもらえます。早い。

新しい免許証には、ICチップが埋め込まれており、
本籍は書かれていないのに、中にはちゃんとデータが入っているという
スグレモノです。
写真がちょっと気にくわない。
太ったせいもあるでしょうが、顔が腫れていた時期だったので、まんまるほっぺ。

腫れはやっと引きましたが、今度は右耳がおかしい。
腰も痛いし、右半身が突っ張っていて、その影響か、肩がちくちく痛むし
耳がぼわ〜ん、と膜がかかったようになっていて、
耳鳴りみたいな違和感あり。

いつも行くところじゃないスーパーマーケットの中に、整体があると聞き
警察署のすぐそばなので、行ってみることにしました。

あと15分待て、と言われたので、ちょうどよかった、
簡単な食事をするところがあったので、そこで、野菜いっぱいの冷やし中華。

マッサージは全身1時間、足裏15分、合わせて75分で5000円。安い。
ほとんど寝ててわかりませんでした。
一回じゃ、効きませんよね。

帰ってきたら、電話がたくさんかかってきていて
相手にご迷惑をかけてしまいました。
文明の利器に頼りすぎるのもいけませんが、ないと、やっぱり不便です。

20140728_173103(0)冷凍庫を開けると、
白い氷ができていました。
これを、ミキサーにかけると、
あっというまに、ほんとだ、いつもとは違う、
きめ細やかなかき氷ができました。




20140728_173306抹茶を溶かしてかけてみたら、
あまりおいしそうではないですけど、
氷自体が甘いので、シロップも必要なく、
いい感じでした。
うん、これはおいしい。
きーんとからだまで冷えてきました。


夕食はパスです。
栄養つけないとますます夏バテしますよね。
大丈夫!
明日は土用の丑の日。
ウナギの予約、OKです。

ichigodaifuku35 at 23:30|この記事のURLComments(0)

2014年07月27日

夏バテ気味

20140727_064642これはなんでしょう?
昨日、ご褒美にいただきました。
きれいな色です。
クランベリージュース?
違います。
これは、紫蘇ジュースです。
「これを飲むと疲れが取れるよ。」だそうです。

紫蘇かあ。なんだか、まずそう・・・
ひと晩、冷蔵庫に冷やしておいたので、
朝起きてすぐ、くいっと飲んでみました。
おいしい〜〜〜〜。
少し甘くて、全く癖のない味。これはおいしいです。
簡単に作れるものなのかしらん。
「水で薄めてあるからね、酢を入れてもおいしいよ。」とおっしゃっていました。
もう少し濃い目でもいいかもしれません。
時間が出来たとき、作ってみたい。

きょうは一歩も外へ出ず、たまった書類の整理をしていました。
食欲なく、3食、そうめんでした。
20140727_111638








20140727_172457夕方になって、
明け放しておいた納屋を閉めに外へ出ました。
もう少し涼しくなって、風が吹き始めたら、
ここに座って麦茶でも飲みながら、
夕涼みができたらいいなあ、と思って
納屋の入り口に
籐ソファを置きっ放しにしてあります。


畑のヒマワリも、だいぶ枯れてきました。やっぱ、花だって暑いねよ。20140727_172515

ichigodaifuku35 at 23:30|この記事のURLComments(0)

2014年07月26日

一日、走り回っていました!

20140726_060343午前6時の松山駅。
今まで全く視界に入ってきませんでしたげど
こんなのあったんだ!

『平和を誓う松山』
戦後50年を記念して造られたようです。
ということは、何年前?

ウィちゃんの卒業した高校の生徒さんたちが
作成した記念碑です。

20140726_060501タクシー乗り場には、この看板。
愛媛FCと、マンダリンパイレーツの
ゲームの告知板です。
きょうは、それぞれゲームのある日です。
なぜ、いつもJ2は日曜日開催なのに、
きょうだけ土曜日なんだ!!
残念・・・・

昨日は私が運転手でしたが、きょうは運転はプロに任せて、
一日中、地べたを走り回っていました。
昨日よりは幾分まし、と言われればそうかもしれませんが、
それでも十分暑かったです。

          昼食                     夕食
20140726_13000420140726_184718







本日撮った写真は以上です。
疲れ果てました。
古民家に到着したのは、23時を過ぎていました。

やっとスマホを開いてみると、サッカー小僧からやたらメールが入っていました。
本日の愛媛FCの様子を順次、送ってくれてたようです。

「開始2分、西田先制ゴール」 おお〜〜

「小野のクロスから、児玉ファンブル、河合プッシュ 1-1」 あれれ
         ・
         ・
         ・
「後半49分、原川、すばらしいミドルシュート 2-1」 やったあ〜

「ロスタイム あとは勝利のみ」  いいぞ〜

「右サイド 簡単にかわされクロス 折り返しをヘッドで同点」 なぬ?

「終了直前 パワープレイから混戦 こぼれ球を決められ、逆転」 信じられない!!!

「これもサッカーです」 疲れが倍増しました。

ichigodaifuku35 at 23:30|この記事のURLComments(0)

2014年07月25日

「アッシー」さん

20140725_145009松山駅でLINKOさんを拾い、
松山空港へ知人を迎えに行き
ホテルチェックイン後、
道後温泉へお連れしました。

とにかくきょうは暑い!
暑いのに熱い温泉はどうかと思ったのですが、
松山にいらした方をどこへご案内すればいいか考えたら、ここしか思い浮かびませんでした。

20140725_150022そして、
おなかペコペコのわれらはランチタイム。
もう、15時に近い時間になっています。
道後のすぐそばの酒屋さんがやっているお店は
残念ながら、15時までと言われてしまい、
おうどん屋さんに入りました。



20140725_151156すごいネギ!!
からだによさそう、と
LINKOさんはこれを選びました。






20140725_151417わたしは、暑いのに
あったかいうどんと、かき揚げ。
かやくごはんはトリが入っているのは知っていたものの
白いごはんよりいいだろうと
こちらを選び、トリを摘み出しながら、完食。
満腹です。

とにかく、きょうは異常な暑さで、エアコンを最大風量、最低温度に設定しても
全然冷えなくて、汗が出てくるのです。
「ここはラスベガスか!」とLINKOさん!!

そして、こういうときに限って、道路が混んでいて、なかなか進みません。
夏休み最初の金曜日だからだそうです。

別の知人を迎えにまた同じ道を走りました。

とにかく、暑いです。
こんなに暑いのは記憶にありません。

ちょっと遅れて空港に到着し、彼を乗せてホテルへお連れし、
お次は、道後温泉でお湯のあと、地ビールでくつろいでいる先客を迎えに行き
ホテルへ戻り、支度を整え、ミーティング会場へ。

11時半に古民家を出発して、半日、
ランチ以外、ずっと車の中でハンドルを握っていました。
ひやあ、疲れました。
市内は一方通行が多く、道幅も狭く、おまけに人を乗せているので神経を使います。
車の中にいながら、熱中症になりそうでした。

ミーティングが終わって、慰労会がありましたけど、そんな元気は残っていません。
ホテルにさっさと入って、食事もせずにぱったり。
明日は早いんです。

ichigodaifuku35 at 02:55|この記事のURLComments(0)

2014年07月24日

早起きは2果の得!

DSCF3217朝のお散歩、時刻は午前5時半。
昨夜は、ルーとニコに添い寝していたら、
そのまま一緒に寝てしまい、
4時に目が覚めました。

朝は、気温が下がり、ひんやりしていて
気持ちがいいです。
遠くにカンナの群生が見えます。


DSCF3220ルーちゃんは
下痢気味で
足取りもおぼつかなくなりましたが
それでも休まず、よちよち歩いて
ついてきます。




DSCF3222山の端から、
もうすぐ太陽が顔を出します。

きょうも暑い一日になりそうです。DSCF3227









DSCF3228面白い虫、発見。
写真をクリックすると、大きくなります。
色は白黒で、
顔がロボットか、パンダか、
はたまた骸骨か、に見えません?
もう1匹いましたよ。
じきに羽を広げて、飛んで行ってしまいました。


BlogPaint我が家はあのあたり。








DSCF3233誰にも遇わず、車も通らず。
我がもの顔で、クンクン、よたよた。

お散歩から帰って
ルーちゃんはハニィちゃんの病猫食=
ドロドロしていて消化のよさそうなごはん、
ニコは、
ハニィちゃんの大好きだったブラックに
カリカリを混ぜたものを、ガツガツものすごい勢いで食べてました。

そこへキミおばさん、「もう帰るよ。」 畑の水撒きと、裏庭の消毒が終わったようです。
          まくわ瓜                  すいか
DSCF3235DSCF3238







さっそくスイカをいただいてみました。
甘くておいしい。いつのまに、こんな大きなスイカができていたのでしょう。

このあと、松山で用があり、大忙しでした。
このところ、車の移動中にコンビニのサンドイッチを食べてることが多く
ゆっくり食事ができていませんが、
新鮮なフルーツは、元気が出ます!!
キミおばさん、いつもありがとう〜。

ichigodaifuku35 at 23:11|この記事のURLComments(0)

2014年07月23日

またですよ〜、ドジ!

20140723_07032911時頃来て、とイギーに言われ、
朝ごはんはしっかり。
ランチは14時過ぎないと食べられませんから。

ジャムの買い置きがないので
チューブ入りの液体柚子茶を
パンに塗ってみました。
マーマレードみたいで、これはいけます。

そして、10時半ごろ古民家を出て、
途中、郵便局に寄って郵便物3個出すの忘れないようにしなくっちゃ、
と言い聞かせながら走っていたのに、あれ、通り過ぎちゃった!
どうしよう、引き返そうか、このまま走って町の郵便局に行こうか、迷いました。
どうちらも同じくらいの距離です。
うう〜、町のは駐車場が狭いし、引き返して、広い方に行こう、
あっちの方が空いているし、と決断したのが、ちょうどどんぶり館。
どんぶり館に入ればよかったのに、その先の空き地でUターンしようとしたのが
大失敗のもと!!!!!!!!!!!!!!!!!

あまり広いスペースがなかったので、慎重にバックしていました。
あとで、イギーに「バックモニター見てなかったの?」と言われましたが
そのときは、左に止まっている車にぶつけないよう、それしか考えてなかったので
その車だけしか見ていなかったのでした。

そしたら、いきなり、ガリガリッ。
ウソ、ぶつけた?
慌てて車を降りてみたら、なにこれ???20140723_103828
「国土交通省」と書いた石標。
なにこれ?????
なんで、こんなところに
こんな小さいものが建ってる????
意味あるの????
超むかつく!!!!


BlogPaintご覧のように、擦ってしまいました。
ああ〜〜〜。
あと20cmくらいずれてたら
大丈夫だったかもしれないのに、最悪・・・・・・・
気分わる〜。




前回、ブロックに擦ったときは保険を使いましたが、
おかげで保険料がバカ高くなってしまったので
今回は、修理屋さんにお願いすることにしました。
イギーの知り合いが安くしてくれるということですが
来週と言われ、ああ〜、あの傷をつけたまま1週間も走るのか、カッコ悪いなあ。

イギーの店は、大忙しで、
皆さんおいしいおいしい、と言って下さり、充実感あり。
でも、あまり儲けはないと思います。

先日、ランチをいただきに行った自然食にこだわりのお店のオーナーが
来てくれる、というので待っていましたが、なかなか現れず、
おやつの時間を過ぎてからやっと、登場。
お盆のときの同級会は、
1次会は彼の店で、2次会はここで、ということに決めちゃいました。

DSCF3202夕方戻ってきたら、
キミおばさんがトウモロコシを
持って来て下さいました。

昨夜は早くに寝てしまい、
今朝は4時前から起きて
ブログを作っていたのですが
まだ暗い5時には
キミおばさんが畑に水を撒く音が聞こえていました。
丹精込めて作った野菜の数々、
改めて感謝の気持ちを込めていただくことにします。

      外皮を取ったところ。          茹であがったところ。  
DSCF3208DSCF3209







柔らかくて、とっても甘くって、2本とも食べちゃいました!!
今夜の夕食は、このトウモロコシとみしょうかんだけ。
これだけ暑いと、食欲が湧きません。

DSCF3204みしょうかんの皮を剥いたとたん、
走ってきたニコ。
犬のくせに、柑橘が大好きなんです。
変わった奴。
大大大好きなおいしいみしょうかん、
犬に食べさせるのはもったいないと思いつつ
少しだけあげると
一気に飲み込んでしまうニコ。
おいしいんだから、味わって食べてよね。

涼しくなってからお散歩に出たら、もう真っ暗でした。
ルーはおなかの具合が悪いらしいので、
大量に余っているハニィちゃんのキャットフード(ドロドロバージョン)を
少し与えてみたら、2匹とも、ものすごい勢いで食べていました。
(彼らは、通常1日1食。朝しかごはんをもらえないのです。)
そして、のびのび気持ちよさそうにお休みです。
DSCF3215DSCF3212

ichigodaifuku35 at 23:58|この記事のURLComments(0)

2014年07月22日

きょうも暑かった!

BlogPaint今日こそブログ作成に専念しようと思っていたのに
イギーから電話があり
「これから、納戸のアルバムを持って
そっちに行くから。」

う〜ん、また、ブログが遠のいていく・・・・

先日、汗だくになりながら片付けた
納屋の中にある4畳半くらいの一室。


20140722_102029いっそのこと、ここを書庫にしてしまおう、
ということになりました。
古民家の二階には、段ボールに入ったままの
大量の本が放置されており、
そのまま本棚に収納すると
(本棚さえまだありませんけど)
床が抜けてしまいそうで、怖かったのでした。

この部屋は、壁もむき出し、天井も板のままなので、
きれいに張ってくれることになりました。
店が忙しそうで頼みにくかったので、
自ら申し出てくれて、助かりました!!

右手の頑丈な机と、座り机は、イギーが持って帰りました。
スタットレスタイヤは、キミおばんさんの自転車倉庫になっている部屋に移し
ここは、とりあえず、本棚に入ったアルバムと
空の、お米を保管するボックスだけとなりました。

汗がすごくて、途中でかかってきた電話に出たら、
スマホが動かなくなってしまい、写真を撮るのを控えました。
また後日、その様子をお知らせしましょう。

お昼の時間を過ぎても、まだ運び込みが終わらずおなかが空きました。

イギーが「流しそうめん」を提案。
このすぐ近所に観音水があるのです。
でも、私は、この汗みどろのまま、外出するのはどうも気が進まないから
「私がそうめんを茹でるよ。」
「じゃあ、帰るわ。」と食事もしないで、イギーは帰っていきました。

あまりの汗と暑さに、食欲わかず、
みしょうかんを食べて、ぬるいお風呂に入り、午睡。
ますます疲れが蓄積された感じです。
右側の背中からお尻にかけて、つっぱった感じがしているのは
先日の納屋掃除から続いています。

20140722_105825
そうそう、これが扇風機。
電源を入れると、ちゃんと回って風も来るのですが
だんだん焦げ臭いがしてきた年代物。
ちょうど明日が、小家電のゴミの日だったので
さようなら、することにしました。
長い間のお勤め、ごくろうさま!




20140722_154312これは何でしょう?
夕方、キミおばさんが
ご機嫌伺いに来て下さり、
外に出たら、お隣りさん宅に見えたもの。
スマホを撮りに帰り、映させていただきました。
これは、梅を干している図。
梅干しを作っているところです。

真ん中の大きな黒い四角いのは、重石です。
台の上に乗っけてあるので、風が吹くと
竹ざるが飛んでいってしまうからだそうです。

20140722_154326いい感じでシワシワになってきています。
大粒の梅です。







お花も一緒にパチリ。
20140722_15450720140722_154515







玄関を開けると、こんなきれいな色の花が迎えてくれるなんて
心和みますね。
特に手入れをしなくても、長いこと咲いて楽しませてくれるとおっしゃっていました。

夕方、冷やしうどんを食べ、また寝ちゃいました・・・
この地区にはマッサージ屋さんはないそうです。
明日、町まで行ってこようかな、と思っていたら
イギーの店の手伝いを頼まれました。
ああ、ますます、ブログが遠のいていきます。

ichigodaifuku35 at 23:59|この記事のURLComments(0)

2014年07月21日

お疲れモード

2晩続けてほとんど寝ていないので疲労困憊。
まあまあの時間に起きましたが、食欲がありません。しんどい。

近所の100歳になるご婦人が昨日お亡くなりになり、今日がお葬式。
田舎では、冠婚葬祭のしきたりがまだしっかり残っていて
近所の人は、公民館に集まって、炊き出しをするそうです。
お葬式はご自宅で。
キミおばさんは、私にも参加させたかったみたいで
手伝いに行ったほうがいいよ、って。

でも、こんな体調で、人の葬式に出る余裕はありません。
申し訳ないとは思いましたが、御香典だけ包んで、その他の行事は
ご遠慮させていただきました。

まあ、とにかく、しんどいです。
この家にはエアコンはありません。
扇風機が3台あるのみです。
そのうちのひとつは、かなり古い型で、先日回してみたら、
焦げ臭い匂いがしてきたので慌てて、オフにしました。

ぬるい扇風機の風にあたりながら、大量の書類の山と格闘。

午後になって、さすがにおなかが空いたなあ、と思っていたら
キミおばさんが、トウモロコシを届けてくださいました。
20140721_142905柔らかくて甘くて、
とってもおいしかったです。

お葬式に行けない、寝てる、
と言ったので、心配してくださったのですね。




20140721_155815そのあと、やっと、冷やしうどんのランチ。
もう、おやつの時間を過ぎています。






だんだん気温が上がってきて、風もなく、家の中がもわっとしてきました。

そうだ、かき氷を作ろう。
氷も砕くミキサーを買ったのを思い出しました。
20140721_163642シロップがなかったので
小豆を乗せてみました。
おかげで、からだが冷えて
気持ち良くなりました。





20140721_191132そして、そうだ、今夜はカレーにしよう。
夏野菜でカレーを作りたかったのに
なかなかその暇がありませんでした。

煮すぎて原型をとどめていませんが
カボチャ、茄子、玉ねぎ、ジャガイモ、
そして、じゃこ天を入れてみました。
おいしい〜。
やっと食欲が出てきましたよ。
暑い夏にカレーはぴったりですね。

ichigodaifuku35 at 23:30|この記事のURLComments(0)

2014年07月20日

ブラジルW杯報告会

image0002サッカー小僧から、
「こういうのあるらしいよ。」
と教えてもらいました。
あとから聞いたら、
ウィちゃんからの情報だったとか。

午前中用があったので、間に合うかどうか
ちょっと心配でしたが、なんとか大丈夫でした。







20140720_113509
愛媛大学の構内。きょうも暑いです。

会場はは思ったより狭い教室で
私が一番乗りでした。




20140720_121840主催は、大学生たちで
ボランティア活動をしている方々のようでした。
この会も入場無料でした。
もっともっと多くの人に来てもらいたかったなあ。





20140720_124426ツンさんとは、
いろんな場所で何度もお会いしていますが
お話しを聴くのは初めてでした。


最初に、仙台ハーフマラソンの様子から。
ローカル番組なので、
まずはお目にかかれないニュースですが
彼はこれを一番に観ていただきたい、ということで
流していただきました。

彼は千葉県で靴屋さんを営んでいるそうです。
それがあの、3.11の震災後、靴を被災地へ届けたことから
ボランティアに目覚めたそうです。
目覚めた、という言い方は当たっていないかもしれません。
普通の人が、肩肘張らず、できることをできるときにする、
ということをそれ以降、続けていらしたという方がきっと正しいですね。

被災地支援のことは、ボーリングのピン男・ヒロポンさんから聞いていて
(彼は只今、カンボジアに滞在中)
被災地の子供たちにプレゼントを届けたり、サッカー観戦に連れていったり、
そういう支援をしていることは知っていました。

愛媛FCのゲームでも、何度かお姿を拝見していたし、
愛媛FCの観客動員数を増やすよう、努力してくださっているのも知っていました。

今回のメインは、ワールドカップですから、
彼らが、被災地の子供たちをブラジルに連れていった話しでした。

恥ずかしながら、その話しは小耳にはさんでいましたが、
具体的なことは何も知りませんでした。
漠然と、そうなんだ、寄付を募って子供たちを連れていったんだ、
くらいにしか思っていませんでした。

実際、ブラジルに行ったのは、4人。えっ、たったそれだけ?
正直、ちょっと驚きです。もっと大人数で行ったと思っていたので。
考えてみれば、ブラジルに行くのには、かなりの費用がかかります。
4人分のお金だけでも、300万円くらいかかったようです。

4人は、抽選ではなく、手を挙げたのが4人だけだったから。
しかも、そのうちの3人が女の子。
地震、津波を経験し、肉親や友達を亡くし、家も流され、仮設住宅で暮らす彼ら。
牡鹿半島という、震災から離れた土地で忘れられがちな地域の子供たち。
その中から4人がブラジルへ旅立ちました。
海外旅行初めて、飛行機に乗るのも初めて、という
緊張いっぱいの子供たちが、
ハードスケジュールの中(日本人学校、現地の学校、日本人会等、訪問)
少しづつ変わっていくのがわかります。
ツン隊長は、最初、この案を仲間に話したとき、大反対されたそうです。

でも、彼はこう言ってました。
「今は、わからなくてもいい。大きくなったとき、いつか、ああ、あのとき、
ブラジルに行けたのは、多くの方々の協力があったからなんだ。
たくさんの方々のおかげで、あの旅が実現できたんだ、ということに気がついてほしい。
そして、ブラジルでワールドカップを観たというのは、
一生忘れらない思い出として、彼らの心に残るはずだ。」と。

サッカーを観るのは、テレビじゃダメなんですよ。
やっぱり、スタジアムに足を運んで、あの雰囲気の中、
必死になって応援して、叫んで、一体感を味わうことが
サッカーを観る醍醐味であると、ツンさんは、
子供たちを仙台スタジアムに連れていったとき感じたそうです。

『御意』!!

どんなにつらいことがあっても、前向きに生きる、
それを感じてもらうひとつのツールとして
ツンさんは、自分が応援しているサッカーを通じて
それを皆さんにわかってもらおう、と日々頑張っていらっしゃいます。

仙台ハーフマラソンも、その一環。
メディアに取り上げていただくことによって、その活動を知ってもらい
だれでも参加できるんだよ、というメッセージを発信できたと。
ボランティアって、そんなにむずかしく考えなくていいんだよ、って。

思うことなら簡単にできますが、それを行動に移すことは、なかなかむずかしいです。

何もできないと思う方は、ぜひ、現地に遊びに行って、
被災地を実際に見て、旅館に泊まって、食事をして、買い物をして
お金を落としていくことが、大きな意味で支援になると、ツンさん。

『御意』!!

牡鹿半島では、残った子供たちや大人たちが一か所に集まって
パブリックヴ―イングに参加しました。
その映像も見せていただきましたが、
ブラジル旅行はもちろんのこと、このためにどれだけ多くの方々が
どれだけたくさんの時間と労力を費やしたことか。
お金のためじゃなくて、自分に何かできること、という一心で集まった人たちの
充実感溢れる姿が印象的でした。
そして、サッカー観戦に行った子供たちと同じように
みんなの笑顔が本当に素敵でした。

「母の日」にカーネーションを届けた映像も出てきました。
花をプレゼントされるって、本当にハッピーな気分になるものなんですよね。
おかあさま方が、嬉しそうに鉢を受け取る映像を見て、
思わず涙が出てきてしまいました。
一鉢1000円にはとても見えない立派なカーネーション。
それを快く提供してくれた花屋さんもすごい。
1000円を寄付してくださった人たちもすごい。
僕は一銭も払わず、届けただけです、というツンさんなのでした。

ツンさんは言います、
「つらい経験が重なり、こもってしまっている、そのインプットされた思いを
アウトプットできるようになった子供たちを見て、
ブラジルに連れていったのは間違いじゃなかった、と確信した。」そうです。

我等は我等なりに大変なことがたくさんあったブラジルでしたが、
こういう体験をされた方々もいるんだ、
と改めて、現地で生のサッカー観戦をすることのすばらしさを感じました。
1000人渡伯したら、1000通りのドラマがあったはず。
それと同時に、何か役に立つこと、自分たち以外のことを何か考えていたか?
と問うたときそれは「ノー!」だったので、ちょっぴり反省もさせられました。

あっという間の2時間ちょっと。
質問コーナーもあり、
そこで発言された女性の話しが印象的でした。
サッカー小僧のシニアチームのライバルであるお医者さんの奥様だったそうですが
引き籠りだったご子息が、このボランティアに参加することによって
あんなに生き生きとしている、その姿を見て、
なんとありがたい、と感謝の気持ちを述べられたのでした。

サッカーってすごい力があるのですね!
サッカーだけじゃなくて、ほかのなんでもいいと思うのですけど
「きっかけ」となるもの、それが必要で
それによって人間は劇的に変わることができるということがわかりました。
私も日本代表を追っかけることで、人生変わったかもしれません。
私も心から感謝をしたいと思います。

ブラジルで、いろんな方にサインをいただいたブックを持ってきたつもりが
間違えてステッカーブックを持ってきてしまい、
その「フレコ」のところに、ツン隊長のサインをいただくことができました。
ひとつ勲章がまた増えました。20140721_095345








そうそう、この教室に2番目に入ってきた方は、京都サンガのユニフォーム姿。
「あれ〜〜。」
ベラルーシ・ミンスクの空港でお会いした方でした。
なんと、こんなところで再会するとは。
彼は大阪在住で、これから大阪に帰る、という彼と
ミンスクの空港でしばらく話しをしたのでした。
わざわざ、松山まで、今夜のゲームを観るためにおいでくださったとは。
ブラジルにも行ったそうです。
ツンさんのボランティア仲間でもあるそうです。
世の中、狭いですねえ。

ツンさんのボランティア活動の映像の中に、
ヒロポンさんも登場していたし、
ミンスクで一緒に観戦した女性の姿もありました。
いろんなところでいろんな輪がつながっているのです。
素晴らしい仲間たちです。

京都サンガユニの彼を車で送っていくことを申し出ましたが
市内電車のパスを買ったから、電車で移動します、
と、さすが旅の達人ですね。

というわけで、市駅に車を置いてきたサッカー小僧を送っていくことにしました。
本屋に用があるとのこと。
サンパウロの愛媛県人会に寄ったとき、
壁に貼ってあった愛媛県の地図がかなり古いものだったので
新しいのを探して送ることにすると、そういえばサンパウロで言ってたなあ。
一緒に付き合おうかな、とも思いましたが、
私は眠くて倒れそうだったので失礼して、温泉へ。

20140720_152000星ヶ岡温泉。
LINKOさん御用達の温泉です。

土曜日だからか、中途半端な時間だったのに、
かなり混み合っていました。
そして、お湯が熱い!
ぐったりしている者にとっては熱すぎました。
ぬるめのお湯に
のんびりつかっていたかったのですが
これじゃ無理。
早々に上がってきて、冷たい珈琲牛乳を一気飲みしたあと
マッサージチェアで15分、足つぼマッサージで10分。
そのあと、爆睡していました。

外はまだまだ灼熱地獄。
脱衣場で、「ついに梅雨が明けたねえ。」とおばさんたちが話していたので
梅雨明けを知りました。
いよいよ本格的な夏が始まるんですね。

20140720_170919ニンスタに行く前に
一平くんの「ゆうゆう亭」に寄り
天丼と冷やしぶっかけうどんをいただき、
砥部動物園の駐車場に車を停めて
さらに30分、車の中でクウクウ寝てから、
いざニンスタへ!!
京都なんかに負けないぞ!!

ichigodaifuku35 at 23:30|この記事のURLComments(0)

J2リーグ2014第23節・悔しいなあ、もうあと一息≪愛媛FC vs 京都サンガ≫

20140720_181900剛くんが迎えてくれました。
いかん、逆光だ。
MYAOさんに頼まれていて
新しく撮るつもりが
これじゃ暗すぎる!!20140720_181916










20140720_182338こっちはどうか?
先ほどのよりはいいけど
旗がちょっと歪んでます?20140720_182307     











20140720_182417いかん、やっぱり鮮明じゃない!








20140720_182043バックスタンドは
ぐるりと大回りしないといけません。
でも、新しくなってトイレもきれいで
気持ちがいいです。





夕陽がまぶしい〜。
20140720_18282220140720_183627








20140720_183200きっとこの中に、
ツン隊長がいらっしゃるはず。







20140720_184006あっ、青色の一平くんだ。
朝早く家を出たので
カメラを忘れて出ました。
スマホだと、ちょっと遠すぎです。20140720_184038









20140720_184400サッカー小僧をやっと見つけたら
これを差し出されました。
もうおなかいっぱいで、入んないよ、
と言ってしまったあとで
これが、ポンデケージョであることを知り
きゃああ、ありがとう〜!
ブラジルの国旗がちゃんと貼ってあります。

向こうで、いったい何個、ポンデケージョを食べたことか!

デパートの地下で売っていたそうです。感謝。
ハーフタイムにいただきました。
チーズ味が濃かったけど、食感はブラジルのものと同じで、おいしかったです。

20140720_184959こちらは
愛媛FC vs 京都サンガの記念タオル。
先着2000名様、というのは知っていたけど
いつもあまっているので安心していたら、
「もうなくなっちゃったんですよ。」
と言われ、が〜〜ん!
車の中で寝ている場合じゃなかった。
そしたら、「これ、あげるよ。」
サッカー小僧がリュックから取り出してくれました。やったあ、ありがとう。

20140720_185747きょうはゴールを決めてくれ〜〜〜








20140720_185809まだ人数は少ないですが
だいぶ応援がまとまってきたように感じます。
いいことだ。
頼もしい。





20140720_205404豆粒にしか撮れないので
写真はなし。
もうこれは終了の笛が鳴ったところ。
何人もの選手が
手を膝に置いたり、座り込んだり、
本当に苦しそうでした。
やっぱり暑かったし、大変だったのだなあ。

なぜ勝てないか?
理由は、「3バックだから」とはサッカー小僧の言。
うしろが3枚しかいないから、ボランチが下がってきて、
前の枚数が足りず、いざ攻めようとすると人がいない、という現象が起きる、そうです。
なぜ4バックにしないのか、監督に聞いてみたいですね。

わたしの要望は、「交代を早く!」
昨年と比べて、少しは改善されましたが、まだ遅い。
きょうなんて、西岡くん、もう全然足が動いてないのに、
なかなか交代させないので、ハラハラしました。
ボールもまともに蹴られてなかったんですよ。
無理っしょ。

20140720_2056210-0はちょっと悲しい。
でも、負けないだけよかった、
ということにしておきましょ。






BlogPaint
チェックしたつもりだったのに
帰って見てみたら、ボケボケでした。
それでも載せます。
このTシャツを見てほしい。
グリーンゴールドの文字で
「ネイマール」と書いてあるんです。
サンパウロのサッカー博物館で求めました。
ナイキのマークもちゃんと入っています。
これが安かったんですよ。
ラストワンのお買い得商品でした。
これを勧めてくれた店員さんに感謝です。




ichigodaifuku35 at 23:29|この記事のURLComments(0)Jリーグ | 愛媛FC

2014年07月19日

あっつい!!

20140719_103524いきなりですが、ここは兵庫県。
この黄色い畑は、ひまわりです。

ちょうど満開で、畑は広く、中まで入って行けば
素晴らしい景色だとは思うのですが20140719_103532








ものすごく暑くて、汗が吹き出し、それが目に入って痛くて開けてられないくらい。
からだ中、シャワーを浴びたようにびしょ濡れになりました。
頭がくらくらしてきたので、断念しました。
軽い熱中症にかかったようです。

20140719_104106涼しい部屋に避難して
ひまわりのタネを刻んで、それを混ぜた
アイスクリームで涼を取りました。
少し、ほっとできました。




このあと、ランチをいただき、ビール工場を見学。
写真を撮る元気なし。

20140719_161016夕方になって、
ここにたどり着いたときは
幾分よくなってきました。
高台になっており、目の前に広がる瀬戸内海は
日本のエーゲ海と呼ばれているそうな。20140719_161119









20140719_162015エーゲ海より、ソフトクリーム。
オリーブの果肉をトッピング。
あっというまにドロドロに溶けていきました。
もう表面が崩れているでしょ?





20140719_190347思ったより早く岡山をあとにし
夕暮れの景色を眺めながら
帰途につきました。
頭が割れそうに痛いのは、
熱中症がまだ収まっていない証拠です。
腰も痛い!

ichigodaifuku35 at 23:30|この記事のURLComments(0)

2014年07月18日

一日がかりでした。

とにかく早く用事をすませようと午前9時に家を出ました。
ところが、敵はしぶとく、なかなか事が思うように運びません。
お昼を過ぎ、自作のサンドイッチをほおばりながら奮闘するも、
やることは次から次へと私を襲い、なかなか解放されませんでした。

知人と待ち合わせていたのに、どんどん時間は過ぎてゆき
ああ、もういいや、と途中で放り出して、
20140718_160743やっと、この珈琲屋さんへたどり着きました。

義妹が勤める店です。
そこへ、トムも現われ、
車の合鍵を渡しました。

上京の際、いつも車をあづかってくれていて、
先日、合鍵を返すの忘れていたのでした。
「忘れ物が多すぎるよ。しっかりしてね。」
他にも、トムにはお世話になってばかりなので、深く反省。

知人とやっと会うことができ、おしゃべりは延々続きました。
明日は3時半起きなので、早く帰りたかったのですが、話しは尽きません。
人生にはいろいろなことが起き、いろいろな人がいますよね。
でも、
やっぱり、まっとうに生きることが一番。
人をだましたり、ずるをしたり、他人を蹴落としたり、
そういうことをして地位や名誉をつかんでも
何がうれしいのか私にはわかりません。
人生、日々、一生懸命生きるのみです。
20140718_183546

ichigodaifuku35 at 23:30|この記事のURLComments(0)