2017年05月

2017年05月31日

市内でパレード(平和大行進)

20170531_12064411時からの市要請のあと
市役所玄関前に、
これだけの人が集まりました。

これから商店街を一周するのです。
なんのパレードかというと、
『2017年原水爆禁止国民平和大行進』。

1960年から毎年行われていて、今年が58回目なんだそうですが、
私は全く知らなくて、たまたまいつも行っている人が行けなくなって
「代わりに行ってくれない?」と頼まれて、初めて参加。

原爆も、水爆実験も、、核兵器も、原発も、みな同じ。
平和をめざす取り組みです。

こんな田舎にも、意識を持ってこれだけ集まる人がいるんだ、ということに驚きました。
            まだまだ捨てたもんじゃないですね。
20170531_12164820170531_121912









20170531_12230620170531_122312








20170531_133431とても気分よく帰ってきて
そうだ、きょうはパン屋さんが開いている日だ!

近所にできたパン屋さんは、水、木、土の
10時から15時までしかオープンしていません。
なかなか買いに行けないのです。









20170531_133531農家の細い畦道を進むと、
古いランプが迎えてくれます。







20170531_133729許可をいただいて撮影しました。

イタリア人のご主人と
日本人の奥さんと2人でやっている
小さなお店です。
地元の小麦粉を、器械を使わず、
手で延々捏ねて
焼き上げるパンはほんとにおいしいです。

奥さんは、ニューヨークでダンサーをされていたとか。
そんな2人が出逢って、田舎に戻ってきて
楽しく暮らしている姿を見ると、嬉しくなります。

週3日だけのお仕事なんて、
日本人には考えられないでしょうね。
羨ましいことです。

ichigodaifuku35 at 23:06|この記事のURLComments(0)

2017年05月21日

2017明治安田生命J2リーグ第15節・玉田にやられた!≪愛媛FC vs 名古屋グランパス≫

DSCF2361いつのまにか名古屋に戻ってきて
キャプテンマークまで巻いている玉田。

やっぱ、うまいし、早いわ。


岡山戦のブログもできてないというのに、
もう次の節がやってきてしまって、焦る〜。

玉田のゴールで逆転負け。

悔しいので海回りで帰り、夕陽に向かって、「バカヤロー!」
と叫びたかったけど、人がいたので諦めました。
くやしい〜。

DSCF2528





ichigodaifuku35 at 23:45|この記事のURLComments(0)Jリーグ | 愛媛FC

2017年05月17日

2017明治安田生命J2リーグ第14節・ホーム、強し!負ける気がしない≪愛媛FC vs ファジアーノ岡山FC≫

                出番なかったのに、加地劇場!

DSCF2065DSCF2067








DSCF2072DSCF2079








やっと加地くんに会えました!
昨年は、岡山側ゴール裏まで出向いて幕を張ったのに、いなかった・・・・・(泣)

今夜、久しぶりの姿を観られて、感動〜。
たぶん、ガンバ大阪がJ2に降格したとき以来です。
あのときは、たしか遠藤のCKで(直接入れられた)で、逆転負けしたのでした。
調べてみたら、2013年5月26日の出来事。
ということは、4年ぶりかあ。

加地くん、サブで、結局呼ばれることはありませんでした。
調子よくないのかしらん。

愛媛FCを応援しているにもかかわらず、加地くんばかり撮ってしまいました。

だって、加地くんにはものすごい濃厚な思い出が詰まっているのですから。
全然ファンでもなんでもなかったけど、加地くんが日本代表に初選出されて以来、
加地くんサポに頼まれて、世界中、幕を張り続けていました。
もうすっかり、情が移ってしまいましたね。

その点に関しては、佑都くんより、思い入れが強いです。
めちゃくちゃ大変だった・・・、ほんとにきつかった。
佑都幕は、手に掲げ持つだけですけど、
加地幕は、柵に結びつけないといかなかったので、
海外では、毎回のように揉めて、喧嘩してました。

初めて幕を張ったのは、チュニジアのチュニスでした。
それ以来、ドイツワールドカップが終わるまで、
わたしの日本代表観戦は加地幕と常に一緒でした。
ああ、なつかしい。
語り始めると止まらない・・・・・

初の日本代表に選ばれ、チュニジア戦を戦ったのは、2003年10月8日。
このブログは2006年から始まっているので、
そのときのことは、記述がないです。
いつか、当時のレポートをまとめたい、といつだったかも書いた記憶がありますが
そのままになっています。
もうあれから、14年もたつんだなあ。
電光掲示板の選手の表示を見ると、加地くんは、37歳と出ていました。
わっ、もうそんな歳?そうだよね、14年もたてば、そのくらいになるわな。
あっというまだったなあ。

選手紹介のとき、
「カジ アツシ」って聞こえたのは気のせい?
加地くんのフルネームを知っている人、今はほとんどいないのかも。
「カジ アキラ」ですから!!!!

このあとは、愛媛FCのレポに切り替えます。
しばらくお待ちください。

それにしても、初のナイター、寒かった〜〜〜〜〜〜〜〜〜。


ichigodaifuku35 at 23:59|この記事のURLComments(0)Jリーグ | 愛媛FC

2017年05月15日

ル・コルビジュエの椅子

20170516_051613イギーから、ラインが来ました。
「コルビジュエの椅子、いる?」
「ほしい!」
ニコとベルを連れて、イギーがやって来ました。
1脚だけかあ・・・。

底の部分に張ってある厚手の帯が伸びてしまって床についてしまうとかで
補修すれば使えるよ、とのことでした。

昨年の夏に水漏れして以来、ほったらかしにしているウオーターベッド。
いまだ、ソファベッドで寝ています。
横浜から運んできたソファを二階に上げて、
これを代わりに据えて、ゆっくり読書でもしたいなあ。
丸い土台のついたサイドテーブルも置いていったので
これもなんとか活用したいなあ。

いったい、いつになることやら・・・。

DSCN6253どこかで見たことがある!
と思って、探しましたよ〜。
やっと、見つけました。

これ、ミラノの駅前のホテル。
そのホテルのロビー。
この赤い椅子、ル・コルビジュエだったんだ。
ああ〜、すっきりした!

ichigodaifuku35 at 23:14|この記事のURLComments(0)

2017年05月14日

ささやかな目標

イギーの店に駆り出され、てんてこ舞いの一日でした。
元私の部屋だった2階も使用することとなり、
階段の昇り降りがけっこう大変でした。
高校を卒業するまで、この階段を1日に何回も往復していたわけですから
普通ならば、それほどしんどいとは思わないのですが・・・。

同窓会の会場が2階だったため、そこを何回もダッシュ!
こんなに軽々と階段を上がったり下りたりできるんだ!
全然痛くないし、これ、もしかして、完治してるのか。
と思ったのは、その日だけ。
どうやら、火事場の馬鹿力だったようで
翌日から、めちゃ膝の具合が悪いです。
こんな状態だと、末は車椅子かも、と不安になるほど。
無理はいけませんね。

というわけで、汗だくの午後が過ぎていきました。
でも、おいしいステーキの端切れをおなか一杯食べさせてもらったので、満足。

20170514_171430帰りに、どんぶり館でみかんのポン酢を調達。
添加物なしの調味料を探すのは
本当に大変です。

ついでに、手もみの新茶もゲット。
先日の煎茶新茶の1/3のお値段。
番茶独特の味わいです。
苦味がなく、
その香りが祖母を思い起こさせてくれます。


20170514_173401最近は、白湯に凝っていて、
お茶は飲んでいなかったのですが
当分は、新茶生活が続きそうです。






20170514_172403これは、みどりさんご。
キミおばさんがくださった観葉植物。
私の好みではありませんでした。
もっと、多肉なのがよかった。
でも、やっと花を咲かせてくれて、感動です。
キミおばさん、ありがとう!20170514_172409









20170514_191238夕食は、コンサドーレ vs ガンバのゲームを
テレビ観戦しながらいただきました。

今どきの高野豆腐、簡単に調理できて
安心ヘルシー、いいですよ〜。

最後の方に、小野伸二が出てきて、
時の流れの早さを感じました。
私が日本代表を観るようになったのは、2000年からです。
ワールドカップは、日韓、ドイツ、南アフリカ、ブラジル大会、
ああ、もう4大会観て来たんだなあ。

選手の才能と裏腹に、そのときの監督、メンバー、体調によって
運命がガラリと変わるのを、この目で見て来ました。
それも、選手のひとつの能力なんだろうなあ、と感じています。
小野は不運な選手のひとりかもしれません。
大事な時に、いつも怪我をしたり、体調を崩したり。
ものすごい才能を持っている選手なのに・・・。

2006年のドイツでは選ばれながら、
フィールドプレイヤーで唯一出番のなかった遠藤。
次の南アフリカで大仕事をしました。
続いて、ブラジルにも選ばれました。
今も、代表に選ばれなくなってはいるものの、ガンバで存在感を示しています。

どの選手もいずれ引退をするときが来ますが
一人一人の選手をできるだけ多く記憶にとどめて、
日本のサッカー界の歴史に名を刻んだ功績を忘れないようにしないといけませんね。
代表に選ばれた選ばれない、に関わらず、です。
ひとりひとりの選手たちの汗と努力がこれからの日本の未来を作っていくのですから。
そのヒストリーをこの目でしかと見届けたい、というのが私の目標です。

ichigodaifuku35 at 23:46|この記事のURLComments(0)

2017年05月13日

ナイスタイミング

20170513_151735近所に無農薬のお茶を作っているところがあり
今年は少し遅れていたようですが
もうそろそろ新茶ができただろうから
買いに行こうと思っていたところへ
甥から、宅配便が届きました。
毎年気を利かせて、何かしら送ってくれます。



20170513_151815花園饅頭の和風カステラでした。

さっそく、いただいてみましょう。20170513_163242









20170513_194544出かける前に
2個食べてしまい、
新茶は、夕食後になりました。

叔母の鉄瓶があったので
初めて使ってみました。


う〜ん、おいしい〜。やっぱり新茶は味も香りも違うなあ。


本日、無事パスポートが返ってきました。
来月のイラク戦は、イランのテヘランで行われることになっており
イラン入国に必要なヴィザを、在日イラン大使館に郵送でお願いしていたのです。
前回、テヘラン空港でヴィザ申請をしたところ、
恐ろしく時間がかかり、しかも、係官によっては、ヴィザをくれないこともあるとかで
もらえるまでドキドキでした。
もうあんな思いはしたくないので、出発前にヴィザを取っておくことにしたのです。

数日前、イラン大使館から電話がかかってきて
「申請用紙に、何日滞在か記入がない。」と言われ、焦りましたが、
大使館員は、とても気さくで、
「オーケー、じゃあ、これで受けますね。」と明るい声で答えてくれました。
無事、届いて、ほっとしました。

今回は、JFAのツアーで
現地のホテルからスタジアム往復のバスと、チケットがセットになっているのを
申し込みました。
偶然にも、そのホテルというのが、私の予約したホテルでした。
帰りの車の心配もいらないし、楽だし、安心です。

もっと書くならば、
イラクではとてもサッカーができるような状態ではなく
代替国になるだろう、ということは前々から言われていました。
たぶん、イランだろう、ということもわかっていました。
ただ、どの都市で開催されるかは、ギリギリにならないとわかりません。
私は、イランの東の端っこ、トルクメニスタンの国境に近い「マシュハド」と
踏んでいました。
某ツアーが、その都市でツアーを組んでいたからです。
でも、万が一、テヘランということもあり得るので
わざわざテヘラン経由の飛行機を取り、一応、ホテルも押さえておきました。

そしたら、開催地は、テヘランに決定。
ああ〜、やっぱりテヘランだったか・・・・・。

せっかく、マシュハド行きの航空券とホテルを予約したので
1泊でもいいから行ってこようか、
いや、もう疲れているんだから、テヘランでゆっくりしようか、
只今思案中です。


ichigodaifuku35 at 23:42|この記事のURLComments(0)

2017年05月12日

雨の坊ちゃん広場

20170512_18100020170512_181004







雨の降る中、たくさんの人が集まりました。

こんな天気だし、やめようかと思いましたが、
いや、やっぱり行かねば!
車の運転は、居眠りしそうで怖かったので、バスにしました。
バスの中で勉強するつもりだったのに
テキストは1ページも開かず、ひたすら寝ていました。
まだ疲れが取れてないみたいです。寝ても寝てもまだ眠い。

20170512_183018この人たちは、共謀罪NO!と
声をあげています。
坊ちゃん広場での集会のあと
アーケード街をパレードしているところ。

「テロのため」「オリンピックを開催するため」
とか言ってますけど
それは嘘です。
はっきり言って、戦前の治安維持法と同じ恐ろしい悪法です。
絶対に可決させてはいけません。

実行する前の相談の段階で、逮捕できるということは
つまり、一般人もすべて
日頃の生活を監視されるということです。
尾行、盗聴、なんでもあり、ということです。

男女が愛を語り合っても、それがテロについての相談だと思われれば
引っ張っていかれるのです。
証拠がなくても、です。
証拠は、警察で脅され、恫喝され、無理な自白をさせられたことが証拠となります。
こんなこと、絶対許されない。

戦争法反対と国会前に集まった一般人や、辺野古反対と声を上げる沖縄の人たち、
そういう団体行動、市民運動を押さえこむための姑息な手段なのです。

台湾は、フクシマの教訓をもとに、2025年までに原発をなくす決断をしました。
どうして、当該国である日本は、原発を再稼働させようとしているのでしょうか?
国民がもっともっと怒らないといけません。
もっと勉強しないといけません。
日々の生活に追われていることを言い訳に、考えることをやめてはいけません。
すべては繋がっているのです。

ichigodaifuku35 at 23:26|この記事のURLComments(0)

2017年05月11日

原発事故の月命日

20170511_103151天気予報では、夏日に近いと言っていました。
かなり暑くなると予想して、
Tシャツで出かけたものの
陽射しはあるのですが
瀬戸内海から吹きつける強風が強烈で、
震えるくらい寒かった。



20170511_104331ざっと数えて20名くらい。
少ない・・・・
でも、すごいと思います。
毎月毎月、
40年も続いている伊方原発反対運動。


この幟を持った方は、
徳島からいらしたそうです。
大阪や、広島や、大分からもおいででした。




20170511_1032573号機の上部には
何を造ろうとしているのか
大規模な工事が行わわれています。

そんなムダ金を使うなら、
1日も早く廃炉にする作業に入ってほしい〜。



20170511_1155022時間あまり、
リレートークをしたり、歌を歌ったり。
最後に再稼働している3号機に向かって
皆で、シュプレヒコール。

骨のしんまで冷えたので、
帰りは温泉に寄って温まってきました。

ichigodaifuku35 at 23:30|この記事のURLComments(0)

2017年05月10日

これは何の花?

20170510_073529野菜を植えたことのある人ならわかるでしょう。

ついこのあいだ、小さな芽が出て
「これは何?」
と質問して、キミおばさんに笑われた
あのじゃがいもが、こんな花を咲かせました。
成長、早い〜〜。

ichigodaifuku35 at 23:32|この記事のURLComments(0)

2017年05月09日

「元快衆楽」

20170509_114017ジオパークガイドさんの着ているポロシャツ。
胸に「元快衆楽」と書いてあります。
なんて読むかと言うと、そう
「げんかいしゅうらく」。

「限界集落」をもじったものです。

この地区は、人口わずか230人。
でも、みんな元気。
お歳寄りも若者も、みんなでいろいろなことを考え、
行動を起こし、楽しんでる!  いいですねえ。
ガイドさんは有名人なので、お顔はそのままにしておきます。

20170509_103540我が市は5つの町が合併してできたので
他の町のことはほとんど知らないままでした。
こんな近くに、こんな鍾乳洞があるなんて・・・・。
またまた新しい発見です。











BlogPaint探検のあとは、ピザ作りに挑戦。
2か月前も別の場所でピザ作りをしましたが
あの時も雨でした。
きょうも、土砂降り!!





20170509_111313石窯は、北海道から移住した方の指導で
皆が協力して造ったそうです。

それぞれの作ったピザを1枚ずつ
焼いていきます。
窯の中に入れると、
わずか50秒で焼き上がるんですよ。

わたしのは、味噌マヨネーズをベースに
ブロッコリー、三つ葉、タケノコ、わらび、茹で卵。
ソース塗りすぎ、具乗せ過ぎ、と怒られました(汗)。

残念ながら、大雨のため、午後からのトレッキングは中止。

20170509_142532帰りにホワイトファームへ寄り
雨に濡れて色鮮やかな新緑を眺めながら
キャマンベールチーズシフォンケーキと
農場で作った牛乳と紅茶を
いただきました。
お客さんはわたしひとり。
ゆったりした時間が流れていました。

ichigodaifuku35 at 23:40|この記事のURLComments(0)

2017年05月08日

本日の一枚

20170508_180729太陽が沈む前の羽田空港。
きょうは日帰りで上京。
緊急のミーティングでした。

なが〜い一日だったこと!!

ichigodaifuku35 at 23:00|この記事のURLComments(0)

2017年05月07日

2017明治安田生命J2リーグ第11節・レディースの恨みを晴らした逆転勝利≪愛媛FC vs レノファ山口≫

11 時から宇和島、16時から砥部。
はしごしました。暑かった。もう真っ黒です。

ichigodaifuku35 at 23:47|この記事のURLComments(0)

2017年05月06日

千客万来

=やっと、写真が取り込めるようになりました。順次、足していきます=

20170506_084253朝ごはん。
今朝は、葉野菜を蒸してみました。

黄色い小さな柑橘は、黄金柑。
金柑の味がするさっぱり系でした。




20170506_111942お昼前に、キミおばさんからの差し入れ。
「どんぶり館に行ってきたから、
あんたの分も買ってきた。」
といただいた「じゃこ天」と「爆弾(?」)。
手前のボール型は、
茹で卵を魚のすり身で巻いて揚げたもの。20170506_112109









同窓会はもう終わったけれど、もうひと仕事。
これをやり遂げないと、試験勉強が始められない。
大丈夫か・・・・。自分のことなのに、まるで他人事!

横浜では、
知人・友人が訪ねてくるときは、必ずアポイントメントを取って
いるかどうか確認、空いているかどうか電話くれてから、というのが普通でした。
が、こちらでは、アポなし訪問が当たり前。

家では、くつろぎファッションで、頭には太いヘアバンド。
人前に出られるような格好ではないので
突然来られると、慌てふためきます。

それが、きょうは5人、WAKOさん以外は、いきなり、ピンポ~ン!

一人は男子で、すぐに帰りましたが、近所の人、みんなしっかり見てるんですよ〜。
怖いですねえ。
何色の車が来て、どんな人が降りてきて、どのくらいの時間停まってたか。
それが、平凡な生活の中の、華やいだ話題になるんです。
みんな暇なんですかねえ。

20170506_170740おやつは、昨夜いただいた桜餅。
黄色いのは、厚焼き卵ではありません。

母恵夢(ポエム)という
松山の銘菓のマンゴー味。
WAKOさんからいただきました。20170506_170749









20170506_183532WAKOさんを見送りに外に出たら
飛行機が一機、東の空へ。







20170506_183637西を見ると、
放射状に延びた飛行機雲。
これは、きっとケムトレイルだなあ。
こんな航空路ってあるわけない!!

さっさと家の中に入らなくっちゃ。
黄砂も嫌だけど、これはもっと厄介ですね。


20170506_191713夕食は、訪問客のひとりからの差し入れ。

「きっと、
家に籠って作業してくれてるんだろうな。
買い物も行けなくて、食べる物もないだろな。」
と気を利かせてくれたようです。
ペットボトルのお茶まで。

その気持ちがうれしいですよね。
ありがたく頂戴しました。

さあ、みんなのためにも頑張らないと!!

ichigodaifuku35 at 23:53|この記事のURLComments(0)

2017年05月01日

同窓会余波

ああ、もう終わったことは忘れよう、すっきりしたい、
と思っていたのに、
またかき乱すようなことを言う人が現われ、
笑っちゃうのが、そういう情報って、なぜか、耳に入ってきちゃうんですよね。
田舎って、すごいですよ。
ぜったい、悪いこと出来ないと思います。
すぐ、ばれちゃう。

人の言うこと全然聞いてなくて、勝手に自分で解釈して、自分を正当化するから
当然、こちらが悪者になります。

まあ、いいんですけどね。
わかってくれてる人はわかってくれてますから。
でも、悔しいなあ。

ichigodaifuku35 at 23:00|この記事のURLComments(0)