2017年04月20日

西国33か所めぐり

20170420_140242本日より、新しい古文書を解読する授業が
始まりました。

これは本物。1700後半、江戸時代。

松山の門前町の商人が仲間4人とともに
松山から60数日かけて、西国33か所を回った旅日記。

皆さん、かなり予習をなさっていらして
始まる前に
何ページの何行目のこの文字は、なんと読むのか、
とあちこちで意見交換がされていました。

私は前回欠席のため、まだ教本をいただいておらず
予習もなにもさっぱりわかりませんでしたが
仮にいただいていても、さっぱりわからないのは一緒です。

本日の講義は、解読なしで、当時の背景についてのお話し。
とっても楽しい時間でした。
こういうのが、わたし、いいなあ。


ichigodaifuku35 at 07:34│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔