2017年05月14日

ささやかな目標

イギーの店に駆り出され、てんてこ舞いの一日でした。
元私の部屋だった2階も使用することとなり、
階段の昇り降りがけっこう大変でした。
高校を卒業するまで、この階段を1日に何回も往復していたわけですから
普通ならば、それほどしんどいとは思わないのですが・・・。

同窓会の会場が2階だったため、そこを何回もダッシュ!
こんなに軽々と階段を上がったり下りたりできるんだ!
全然痛くないし、これ、もしかして、完治してるのか。
と思ったのは、その日だけ。
どうやら、火事場の馬鹿力だったようで
翌日から、めちゃ膝の具合が悪いです。
こんな状態だと、末は車椅子かも、と不安になるほど。
無理はいけませんね。

というわけで、汗だくの午後が過ぎていきました。
でも、おいしいステーキの端切れをおなか一杯食べさせてもらったので、満足。

20170514_171430帰りに、どんぶり館でみかんのポン酢を調達。
添加物なしの調味料を探すのは
本当に大変です。

ついでに、手もみの新茶もゲット。
先日の煎茶新茶の1/3のお値段。
番茶独特の味わいです。
苦味がなく、
その香りが祖母を思い起こさせてくれます。


20170514_173401最近は、白湯に凝っていて、
お茶は飲んでいなかったのですが
当分は、新茶生活が続きそうです。






20170514_172403これは、みどりさんご。
キミおばさんがくださった観葉植物。
私の好みではありませんでした。
もっと、多肉なのがよかった。
でも、やっと花を咲かせてくれて、感動です。
キミおばさん、ありがとう!20170514_172409









20170514_191238夕食は、コンサドーレ vs ガンバのゲームを
テレビ観戦しながらいただきました。

今どきの高野豆腐、簡単に調理できて
安心ヘルシー、いいですよ〜。

最後の方に、小野伸二が出てきて、
時の流れの早さを感じました。
私が日本代表を観るようになったのは、2000年からです。
ワールドカップは、日韓、ドイツ、南アフリカ、ブラジル大会、
ああ、もう4大会観て来たんだなあ。

選手の才能と裏腹に、そのときの監督、メンバー、体調によって
運命がガラリと変わるのを、この目で見て来ました。
それも、選手のひとつの能力なんだろうなあ、と感じています。
小野は不運な選手のひとりかもしれません。
大事な時に、いつも怪我をしたり、体調を崩したり。
ものすごい才能を持っている選手なのに・・・。

2006年のドイツでは選ばれながら、
フィールドプレイヤーで唯一出番のなかった遠藤。
次の南アフリカで大仕事をしました。
続いて、ブラジルにも選ばれました。
今も、代表に選ばれなくなってはいるものの、ガンバで存在感を示しています。

どの選手もいずれ引退をするときが来ますが
一人一人の選手をできるだけ多く記憶にとどめて、
日本のサッカー界の歴史に名を刻んだ功績を忘れないようにしないといけませんね。
代表に選ばれた選ばれない、に関わらず、です。
ひとりひとりの選手たちの汗と努力がこれからの日本の未来を作っていくのですから。
そのヒストリーをこの目でしかと見届けたい、というのが私の目標です。

ichigodaifuku35 at 23:46│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔