愛媛FC

2017年05月21日

2017明治安田生命J2リーグ第15節・玉田にやられた!≪愛媛FC vs 名古屋グランパス≫

DSCF2361いつのまにか名古屋に戻ってきて
キャプテンマークまで巻いている玉田。

やっぱ、うまいし、早いわ。


岡山戦のブログもできてないというのに、
もう次の節がやってきてしまって、焦る〜。

玉田のゴールで逆転負け。

悔しいので海回りで帰り、夕陽に向かって、「バカヤロー!」
と叫びたかったけど、人がいたので諦めました。
くやしい〜。

DSCF2528





ichigodaifuku35 at 23:45|この記事のURLComments(0)

2017年05月17日

2017明治安田生命J2リーグ第14節・ホーム、強し!負ける気がしない≪愛媛FC vs ファジアーノ岡山FC≫

                出番なかったのに、加地劇場!

DSCF2065DSCF2067








DSCF2072DSCF2079








やっと加地くんに会えました!
昨年は、岡山側ゴール裏まで出向いて幕を張ったのに、いなかった・・・・・(泣)

今夜、久しぶりの姿を観られて、感動〜。
たぶん、ガンバ大阪がJ2に降格したとき以来です。
あのときは、たしか遠藤のCKで(直接入れられた)で、逆転負けしたのでした。
調べてみたら、2013年5月26日の出来事。
ということは、4年ぶりかあ。

加地くん、サブで、結局呼ばれることはありませんでした。
調子よくないのかしらん。

愛媛FCを応援しているにもかかわらず、加地くんばかり撮ってしまいました。

だって、加地くんにはものすごい濃厚な思い出が詰まっているのですから。
全然ファンでもなんでもなかったけど、加地くんが日本代表に初選出されて以来、
加地くんサポに頼まれて、世界中、幕を張り続けていました。
もうすっかり、情が移ってしまいましたね。

その点に関しては、佑都くんより、思い入れが強いです。
めちゃくちゃ大変だった・・・、ほんとにきつかった。
佑都幕は、手に掲げ持つだけですけど、
加地幕は、柵に結びつけないといかなかったので、
海外では、毎回のように揉めて、喧嘩してました。

初めて幕を張ったのは、チュニジアのチュニスでした。
それ以来、ドイツワールドカップが終わるまで、
わたしの日本代表観戦は加地幕と常に一緒でした。
ああ、なつかしい。
語り始めると止まらない・・・・・

初の日本代表に選ばれ、チュニジア戦を戦ったのは、2003年10月8日。
このブログは2006年から始まっているので、
そのときのことは、記述がないです。
いつか、当時のレポートをまとめたい、といつだったかも書いた記憶がありますが
そのままになっています。
もうあれから、14年もたつんだなあ。
電光掲示板の選手の表示を見ると、加地くんは、37歳と出ていました。
わっ、もうそんな歳?そうだよね、14年もたてば、そのくらいになるわな。
あっというまだったなあ。

選手紹介のとき、
「カジ アツシ」って聞こえたのは気のせい?
加地くんのフルネームを知っている人、今はほとんどいないのかも。
「カジ アキラ」ですから!!!!

このあとは、愛媛FCのレポに切り替えます。
しばらくお待ちください。

それにしても、初のナイター、寒かった〜〜〜〜〜〜〜〜〜。


ichigodaifuku35 at 23:59|この記事のURLComments(0)

2017年04月29日

2017明治安田生命J2リーグ第10節・快勝〜〜!≪愛媛FC vs モンテディオ山形≫

監督、コーチ、選手4人、
昨年まで同じチームだったのに、今日は敵。

スタジアムDJがうまいこと言ってました。
「みかんを捨ててさくらんぼを取った!」

絶対に負けられない。

気合入ってました。見事、2-0で勝利。
剛くん、途中出場。

なのに、今日は慌てて出てきて、応援グッズ一式、忘れてきてしまい
幕を張ることができませんでした。

午前中、初めて愛媛FCレディースのゲームを観ました。
ドローでしたが、とっても面白かったです。

アナウンスが
「時節は、横浜シーガールズとの対戦です。」と流れたので
思わず突っ込みを入れてしまいました。
「シーガールズ」じゃなくて、「シーガルズ」でしょ?

かもめだからね、海女じゃないよ!

とってもいいお天気で、よく日に焼けました。こんがり。
只今、お顔パック中。







ichigodaifuku35 at 23:04|この記事のURLComments(0)

2017年04月22日

2017明治安田生命J2リーグ第9節・苦手な長崎から初勝利!!≪愛媛FC vs V.ファーレン長崎≫

DSCF1804長崎に苦手意識はあったものの
これが初勝利とは・・・。
そばにいたおじさんに教えてもらいました。
今まで勝ったことなかったの?

剛くん、またベンチ外だったのは非常に残念。


ichigodaifuku35 at 23:30|この記事のURLComments(0)

2017年04月09日

2017明治安田生命J2リーグ第7節・サクラサク≪愛媛FC vs ロアッソ熊本≫

20170409_141514ニンジニアスタジアムの敷地内に
バスの停留所があります。
降りると、すぐに柑太パーク。
なんか人だかりができている!

   くまモンだあ(右は、みきゃん)BlogPaint









20170409_143132本日のマッチデイプログラムの表紙は
剛くんでした!

今日こそ、
目の前でゴールを決めてくれて〜!!










20170409_143323先着3000名に配られるペットボトルホルダー。
幕を張っている途中で
剛くん、ベンチ外と判明。
ガ〜〜ン・・・・・・・





20170409_114549本日のお弁当。
真ん中に、あまごがど〜んと乗ってます。
昨日、生と焼いたの両方いただいたので
それを焼き直して、入れてみました。
紀ノ川で採れた天然ものだそうです。
味付けも上手にされていて柔らかく、
頭から尻尾まで全部食べられます。


DSCF0756熊本からのサポーター。

スタジアムの前で、
熊本震災復興募金活動をやっていて
迷わず深谷くんの持っている箱に
寄付してきました。
まだまだ時間がかかりますよね。
風化させないように
福島と同じく、皆で応援しなければ。


DSCF0760本日のマッチスポンサーは伊予銀行。
今シーズンも千人を超える行員さんが
クラブ会員になってくださったそうで
その報告と、お礼の感謝状を贈っているところ。

愛媛FCの新しい社長さん、
若いのでびっくりしました。


DSCF0762くまモンとみきゃん、登場です。








DSCF0764熊本の被災地にエールを!

「絆」と書かれたボードを掲げ、
「ふるさと」(うさぎ追いし、かの山〜♪)を
皆で歌いました。
この歌、ホント、いつも泣いちゃうんですよ。

ロアッソ熊本側から、
「THANK YOU EHIME ! 」コールがあり、
こちらも拍手でお返しして、ますます胸が詰まりました。

DSCF0766DSCF0763








BlogPaint選手入場。
エイゴ発見!!







DSCF0771ロアッソのGKは佐藤昭大くん、
愛媛FCに在籍していました!
念のため、ロアッソのHPを開くと
菅沼実くんもいました。
彼も、愛媛FCにいたんですよ。
柏に戻って、活躍してたんですけど、
今は、ロアッソにいるんだ。


DSCF0772愛媛のマスコット、勢揃い。
マッチシティ上島町の
「かみりん」が左端。





DSCF0773この時は、全然気がつかなかった。
ロアッソのキャプテンが
元愛媛FCの選手だったなんて。






ベンチに入れなかった選手たち、ここで観戦です。 剛くんもいます(左から2番目)!
DSCF0783DSCF0785








DSCF0791ロアッソの村上巧くん。
キャプテンマークを巻いて頼もしや。

望遠で確認すると、
あれ〜?こんな顔だっけ?

村上祐介くんと間違ってました。
祐介は、愛媛FCからVファーレン長崎に移籍。
村上「巧」と「祐介」、ごっちゃになってしまっていました。
2人とも同じ時期に愛媛FCにいたのです。


DSCF0792河原くん。
躍動しています。







DSCF0793息吹くん。
皆、彼にボールを預け、
彼が散らして、あちこちに配給。

きょうは、全員、タテへ、タテへ、という意識が
非常に高く、
積極的に攻めていました。
が、ラストパスの精度が・・・。

DSCF0795左端の玉ちゃん。
きょうは、最初っから飛ばしてました。
後半、もつのかな、と心配になるくらい。
まだまだいける!!





DSCF0796新加入の神田くん。
スタメン確保してますねえ。
これはCKですけど
惜しいシュート、ありましたよ〜!





DSCF0801GKのパク・ソンス。
今シーズンから、ゴールマウスを守っています。
昨年までは4人ほど韓国籍の選手がいましたが
皆いなくなってしまって、
ちょっとさびしくなりました。
何かのイベントがあったあと、
剛くんが、「ごはん食べに行く?」と誘ったら、
喜んできてくれた、みたいなことを
ブログに書いていました。
さすが、西田キャプテンです!
そのパク・ソンス、倒れちゃいました。大丈夫か!

DSCF0804ハーフタイム。
愛媛FCのチアーリーダー
「オレンジシューターズ」と一緒に
ダンスを踊るくまモン。
かなり飛び跳ねていました。
がんばるなあ。



DSCF0806後半から、巻が出てきました。
巻誠一郎、必ず、元日本代表、
の肩書がついて回るので、
ちょっと気の毒な感じ。
オシムが監督だから、
と言われても仕方ないくらい、
ジェフの選手がたくさん呼ばれたのは事実。
地元に戻って、震災に遭って・・・
波乱万丈なサッカー人生かもしれません。
でも、日本代表だったって、素直に自慢していいと思うんですよ。
復興も大変でしょうが、怪我に注意して頑張ってほしいです。

DSCF0809スローインする小池くん。
月初めの大分戦から戻ってきた翌日に
お子さんが生まれたって、ブログで見ました。
おめでと〜!





DSCF0810後半過ぎて、だんだん日が翳ってきて
肌寒くなってきました。

攻めてるんですけど、ゴールを割れない。
あ〜あ、また引き分けを山のように量産するのか。
初戦に勝って以来、負けと引き分けばかり。
いやいや、最後まで諦めちゃいけない。
信じて、応援しよう、と思い直しました。



DSCF0814近藤くん。
昨シーズンは、途中出場が多かったのですが
今季は、出番がだいぶ増えてきました。
副キャプテンも任されて、期待されています。





DSCF0815小暮大器くん呼ばれました!
新加入の22歳。
純輝くんと交代。
監督、攻めに入ったようです。





DSCF0818林堂、倒されました。
愛媛の中で林堂、一番倒されてます。
倒れて、大丈夫か?
と審判と仲間が覗き込む光景。

そういう場合、だいたい、林堂か、浦田ですね。



BlogPaintゴール裏にダッシュしている
赤い〇の中の選手。
これまた、新加入で途中出場の
丹羽詩温(シオン)くんです!

なんと、初出場、初シュート、初ゴール!!

後半38分の出来事でした。


DSCF0823DSCF0824








DSCF0825DSCF0826








DSCF0827DSCF0828







               嬉しいですよね。喜び、爆発!!

DSCF0832ベンチ外の選手たちも大喜び。

望遠レンズでこちらばかり覗いていたので
ピッチ上のことはわかりませんが、
たぶん、ゆりかごダンスしていたと思います。




   こちらも、やってました!
DSCF0833DSCF0835








DSCF0839ロスタイム4分。
もうこれが最後でしょう。
佐藤GKも上がってきてました。






DSCF0840タイムアップ。
勝ちました〜〜〜。
いやあ、嬉しいですね。

マッチデイプログラムに
『飛躍の4月のスタートへ  サクラサケ』
と書いてありました。
そのとおりになりました。

まだまだ課題はたくさんあるとは思いますが、苦しんで勝ち取った3点は大きいです。
DSCF0844DSCF0846








BlogPaintおっ、
豊島さん、発見!
(赤い矢印の方)

昨年までの社長さんです。
毎回、オレンジ色の長鉢巻を巻いて
熱く応援されていました。


BlogPaint二重〇の人。
シオンくんです。
よじ登って、ゴール裏に上がっちゃいました。

彼は、アメリカ生まれの22歳。
明治大学出身。 
佑都くんの後輩ではありませんか!
そして、誕生日は私と一緒。
う〜ん、これはご縁がありそうだ。
また息子がひとり増えた気がします。

  オレンジシューターズも、一平くんも、みんなでお約束のラインダンス。
DSCF0860DSCF0861







ああ、本当に勝ってよかった。

マッチデイプログラムの最後のページ、プレイヤーズインタビュー:

「来てよかった」と思ってもらえるようなアツい試合をピッチの上でしっかり見せ、
なおかつ勝利をプレゼントできるように必死にがんばります!(西田 剛)

そのとおりになったけど、本人いないんじゃねえ。
時節は、頼んだよ。ゴール見たいぞ!!

ichigodaifuku35 at 23:10|この記事のURLComments(0)

2017年02月26日

2017明治安田生命J2リーグ第1節・まずは、手堅く!≪愛媛FC vs ツエ―ゲン金沢≫

20170226_145847あと2分で15時。
もうキックオフまで数分しかありません。
ここはゴール裏の入り口。

私が行きたいのはバックスタンド。
なのに、ここで足止めです。


駐車場も混んでたけど、なんだ、この列は・・・??

20170226_145850BlogPaint








開幕戦だから?
愛媛FCを今年こそ応援するぞ、と誓った人たち?
こんなに大勢?いきなり?
いつも、2千人くらいしか集まらないのに、どうしてこんなに並んでるの?

ゴール裏の入り口からバックスタンドの入り口まで、
1/4周と言ったら、大袈裟でしょうか?こんなの初めて!!すごい人!!

20170226_155747サッカー小僧とウィーちゃんが
席を確保してくれていたので
中に入れば、簡単に座ることができました。

きょうは1万人超えるかなあ?20170226_155815









DSCF0561剛くん、先発出場です。
今季は、副キャプテンを任されています。
その方が、自分のことに専念できて
楽かもしれませんね。





DSCF0565相手方のGKが
センターライン近くまで出てきて、
ボールを処理しようとして失敗。
そのボールを奪った河原くん、
GKとDFと3人で並走。
ゴールまでかなり距離があるのに
ゴールに向けて蹴り込みました。
どんな足の速い人間より
ボールの転がる速さが勝りました。ナイス判断。
見事、網枠の中に吸い込まれていきました!

DSCF0566DSCF0567







今季初ゴールは、河原くんが決めてくれました。
昨年は最後まで調子が上がらず、苦しんだ1年でした。
今年は、調子良さそうだな、とはサッカー小僧の感想です。

DSCF0571剛くんも同じです。
昨シーズンは
ついにノーゴールで終わってしまいました。
今シーズンは
バシバシ、ゴールを決めてもらいたい。




DSCF0572この2人の出来が、
チームの行方に大きく作用します!







DSCF0573新キャプテン・小島が痛んでいます。








DSCF0574白井くん。
昨年は、攻撃のアイディアに乏しく
なんだかなあ、って感じでしたが
今年はなかなかよい動きを見せています。





DSCF0575息吹くんが呼ばれました。
すぐに落ち込むタイプだそうで
初戦、スタメンじゃなかったから
もしかして、めげてた?





DSCF0578小島、アウトで
キャプテンマークを巻いた剛くん。







DSCF0580小島は担架で運ばれていきました。
大丈夫かあ?







ハーフタイム。
愛媛FC公式チアリーディングチーム、オレンジシューターズ。上手になったなあ。
20170226_15581520170226_155825








後半です。ゴールを決めてくれ〜〜、剛くん!!

DSCF0581DSCF0583








DSCF0585新加入の小池くん。
まさか、愛媛に来て
オレンジのユニフォームを
身に着けることになるとは・・・。
彼は、横浜FCに在籍していて、千葉を経て
今季から愛媛FCに移籍してきました。
本当にびっくりです!


DSCF0586日中はとてもいいお天気で
ここに辿り着くまで汗びっしょりでしたが
空が薄い雲で覆われ
陽射しが届かなくなりました。
そして、徐々に冷えてきましたよ。




DSCF0589おっ、
有田くん、呼ばれました。
彼は、愛媛FCから京都に移り
今季、また愛媛に戻ってきたFWです。
期待したい!




有田くんは、剛くんと交代でした。ああ〜、今日のゴールはまたお預けか・・・。
DSCF0590DSCF0592








新加入、セレッソから来た小暮くん。 キャプテンマークを巻いた近藤くん、アウト。
DSCF0594DSCF0596







キャプテンマークを巻いた人が次々に交代。偶然でしょうけど・・・。

DSCF0599金沢から、
これだけの方々が応援に駆け付けています。
金沢って、距離的には
近いように見えるのですが
ここまで来るの、ほんと、大変なんですよ。
ごくろうさまです。


電光掲示板は89分42秒。このまま、終わってくれ〜。

DSCF0601白井くん、
ホイッスルが鳴る直前に
ひとり転んでました。
大丈夫?

なんとか逃げ切ることができました。DSCF0604









DSCF0605剛くんは、右膝にアイシング。
大事でないことを祈ります。DSCF0611









DSCF0623一日一食しか召し上がらないという
新監督、間瀬秀一さんのインタビュー。

声も大きく、はきはきしていて
分析も的確でした。
どうのようにチームをまとめてくれるか
今後の闘いに注目です。


DSCF0624今シーズン初めてのラインダンス。
ホームでは毎回見せてほしい。







選手たち、皆、笑顔。 嬉しそう、楽しそう。 次も頼んだよ。私は行けないけど。
DSCF0627DSCF0630








20170226_170523(0)ハーフタイムに張りに行った幕。
今年はなるべく早く来て
いい場所に張らせていただきたいものです。
ガンバロ〜!

本日の入場者数は、5715人。
えっ、そんなもん?
あの長蛇の列を考えると、
もっと多いように感じたのですが、
要するに、皆、出足が遅くて、キックオフぎりぎりに来ちゃったから
入場口が混んでた、ってことなのね。なあんだ!

でも、毎回このくらい入ってくれれば、オンの字です。
次回もホームなので、みんなお願いよ!!
私の分まで、応援よろしく〜。

ichigodaifuku35 at 23:30|この記事のURLComments(0)

2016年11月03日

2016明治安田生命J2リーグ第39節・得点がプールできればなあ・・・・≪愛媛FC vs ツェーゲン金沢≫

快晴=快勝でした!
最後の1点献上は余計でしたけど。

剛くん、いつもより早く出番が回ってきて、きょうこそゴールを!
と期待していたのですが、またもや不発。

今シーズンは、ノーゴールで終わるのか?
いやいや、あとまだ3ゲームある。
信じて応援しよう〜。

ichigodaifuku35 at 23:40|この記事のURLComments(0)

2016年10月02日

2016明治安田生命J2リーグ第34節・すっかりお得意さんになっちゃった感あり!≪愛媛FC vs 横浜FC≫

お昼の便で松山に戻り、
きょうこそ事前幕張り時間までにニンスタに行くぞ〜。
そして、メインスタンドに剛幕、張るぞ〜。

本日のお相手は横浜FC。
ちょっと複雑な心境ながら、やっぱり、愛媛に勝ってもらいたい。
なぜか、横浜に負ける気がしない。

試合の前に、東日本大震災復興チャリティマッチがあり、
福西崇史をはじめ、多彩なゲストがやってきて、大いに盛り上がりました。

詳細は後日。

とりあえず、愛媛は3-0の快勝!!
それだけお伝えしておきます。

20161002_190210



ichigodaifuku35 at 23:32|この記事のURLComments(0)

2016年09月11日

2016明治安田生命J2リーグ第31節・完封勝利と言えば、聞こえはいいが。≪愛媛FC vs ロアッソ熊本≫

20160911_182353サッカー観戦にちょうどいい季節になりました。

開始1分少々で、
内田の豪快なダイレクトボレーシュートが
ネットに突き刺さり、それいけ、ドンドン!!
となるはずでしたが、最後の攻めが甘い〜。

結局、ハラハラの1-0。

「見事、完封勝利です!」とスタジアムDJの声が響くと
「あれで、完封かあ?」と声が聞こえ、なんだか不完全燃焼。

でも、勝ちは勝ちですから。
また剛ゴールなし!




ichigodaifuku35 at 23:46|この記事のURLComments(0)

2016年08月11日

2016明治安田生命J2リーグ第28節・加地君、いなかった!≪愛媛FC vs ファジアーノ岡山≫

20160811_174257傷心の思いで、ニンスタに到着。

柑太パークでは、チアリーディングチームが
最後の練習に余念がありません。
ここを横切って、バックスタンドへ。

車は、だいたいは、砥部動物園か、
東駐車場に入れますが、
スタジアム横の駐車場が整備されて広くなり
テニスコート、体育館、弓道場を使用する人たちも一緒に
空いていれば、ここに停めることができます。

前回、「満車です、バツ!」と言われ、
U-ターンして、動物園に止め、坂をえっちらおっちら上って行ってたら
わたしを追い抜いて行った車が、その駐車場に入りました。
係員に、
「さっき、満車、っておっしゃいませんでした?」と詰め寄ると
「今、空きが出たんですよ。」
そんな・・・・・。
じゃあ、「しばらくお待ちください、じきに空きが出ると思います。」くらい言ってよ!
これから、他の施設を使っていた人がどんどん帰る時間帯でしょうが。

この駐車場の入り口は、路肩が広く、
下から上がってくる車の通行の妨げにはなりません。
三ツ沢の駐車場は、空きが出るまで、辛抱強く待ったものでした。
たまたま通りかかったとき、空いてれば入れる、なんて
そんなくじ引きみたいな駐車場って、ありですか?
なんのために、あなたはそこに立って、誘導しているの? 

一緒に歩いてきた他の家族連れも、「ええ〜、さっきは満車って言われたのに。」
と不服そうでした。

なので、今回、「満車です、バツ!」と言われても、
立ち去らずに、そこで待機していました。
1分もしないうちに、1台出て行きました。
さあ、入ろうとすると、後ろから来た車を「さあ、どうぞ!」と誘導しようとする係員。
「ちょっと、あんた、先に待ってるのはこっちでしょ。」
あっ、そうでした、失礼しました!
先ほどの車を制して、わたしを先に入れてくれました。当然やろ。
おばさんは、イライラしてるんだから、あまり怒らせないでよね。

長蛇の列になって、これは収拾がつかないと判断したとき、
あとから来た車に、「申し分けないが、空きが全然出なくて、
これ以上お待ちいただいても無理と思われる。
他の駐車場に行っていただけないか?」
と、捌けばすむことじゃないの?
そのために、2人も3人もそこにいるんじゃないの?

ああ、むかむかする。でも、最終的には近くに止められて、よかった!

DSCN3270またまた掟破りで、本当に申し訳ないけれど
幕を張らせていただきました。

こんなところまで、
ファジアーノユニに身を包んだ人たちが
進出してきていました。
ここは、バックスタンドのアウェイ側ですから、
仕方がありません。
もう、幕を背に座られても、文句は言えない状態です。

そして、どうしようか迷った挙句、
やはり、張らせていただくなら、ファジアーノのゴール裏。
代表者にお断わりしてからの方がいいだろう、と
アウェイ側ゴール裏まで出向き
太鼓隊の親分に
「加地くんが日本代表のとき、ずっと幕を張っていた愛媛サポです。
きょうは、その幕を張らせていただきたいと思い、ご挨拶に参りました。
張らせていただいてよろしいでしょうか?」

親分は、快く、「どこでも、いいですよ〜。」と言って下さいました。

20160811_181946いったい何年ぶりでしょう。
ちょっとかび臭くなっていて、
虫干しにちょうどよかったかもしれません。

幕を張っているとき、
ちょうど選手たちが出てきて、
ゴール裏にあいさつ。
加地くん、この幕、気がついてくれたかなあ。20160811_182033


DSCN3268







バックスタンドに戻ってメンバー発表が始まりました。
あれ、加地くん、先発じゃないの?
えっ? サブでも名前を呼ばれませんでした。
ウソ、じゃあ、ここに加地くん、来てないってこと???
間抜けすぎる・・・・・・・・・・・・・・
きょうは何をやってもだめな日なんだ。情けない。

DSCN3271剛くんは先発です。
きょうこそ、ゴールを決めてくれ〜。







DSCN3275先ほど、
柑太広場でリハーサルを繰り返していた
ジュニアチアリーディングチーム
" Otters ! " によるパフォーマンス。
今日のマッチタウンは、地元砥部町。
砥部にカワウソがいたのか?



DSCN3276日が沈み始めました。
何度見ても、美しい。
雲は空というキャンパスにいつも驚くような
絵を描いてくれます。
天才だあ。




選手、入場。 このサマバケユニも今夜が最後。
DSCN3280DSCN3288








DSCN3290コイントス。
愛媛は剛くん、
ファジアーノは、岩政でした。
こんなところにいたのね!





DSCN3293ファジアーノのゴール裏。
すごい人!!
上位につけているから、気合入りますよね。

愛媛のゴール裏より、多いように見える。




DSCN3296ファジアーノ5番 渡辺一仁(元愛媛FC)。

左、息吹くん、右、大輝くん。






DSCN3297ますます夕焼けが色を増してきました。








DSCN3302左から、剛くん、赤嶺、岩政。
赤嶺くんの背番号を確かめるために
ファジアーノのHPを開いたら、
監督は長澤さんだった。
コーチに戸田さん、いるし。
FC東京の色が濃い!
だから、加地くんもここに移籍したのかなあ。


DSCN3303後半、剛くん、頼んだ!!








きょうの愛媛はよかったんですよ。
なのにね、オウンゴールで1点献上。 ウソ?!

DSCN3312剛くん、無念の交代。
あ〜あ、きょうもゴールはお預けか・・・。
次、次!






75分、小島がペナルティエリア内で倒され、ボールを離さなかった阪野が蹴り・・・・
DSCN3316DSCN3320









DSCN3321見事、同点としました。

大急ぎで、ネットに絡んだボールを拾って、
センターサークルに持って行こうとした
阪野の姿に
「さあ、もう1点取るぞ。」という
強い気持ちを感じました。


ロスタイムは、またまた6分。
最後まで攻撃の手をゆるめませんでしたが、同点のまま、ゲームオーバー。
くやしいなあ、ホームなのに。
DSCN3325








挨拶に来てくれた選手たちの中に、剛くんを見つけられませんでした。どこか痛めた?
DSCN3329DSCN3334








DSCN3335みかんたちも、心なしか
がっくりしているように見えるのが不思議。
姿もそうですが、
顔の表情もそう見えるんですよ。





20160811_211038ファジアーノのゴール裏へ行き、
そそくさと幕をはずし、
そのままぐるりと一周して
正面に出ました。20160811_211131









20160811_211306シャトルバスのりば。
長蛇の列になっていました。
すごい!
このような光景が
常に見られるようになるといいなあ。
ファジアーノサポーターの方々、
たくさんのご来場ありがとう!!
それにしても、加地くん、いなくて残念でした。
そして、剛くんの怪我(?)が心配です。

ichigodaifuku35 at 23:59|この記事のURLComments(0)

2016年07月31日

2016明治安田生命J2リーグ第26節・なんとか勝ててホッ!≪愛媛FC vs ザスパクサツ群馬≫

20160731_180844本日のマッチデイプログラム。
表紙を飾っているのに、スタメンじゃなかった。












20160731_175741急いで幕を張らなきゃいけないと思いつつ、
柑太パークが賑わっていたので
ちょっと覗いてみました。

オーレ君の頭が見えてる!
ブランコに乗ってるのか?



20160731_175757一平くんが、サイン会してるぞ〜。
わたしもほしい〜!

この方が終わるのを待っていたら
「あれ、どこかでお会いしましたよね。」
顔は認識したものの、どこの誰だか、
お互い、すぐに思い出せなくて、
やっと、わかりました。わあ、なつかしや!


DSCN3264おしゃべりしているうちに、
一平くんは寛ぎタイムに入ってしまいました。








DSCF8808客席に上がったところ、雨が降り出しました。
いやだなあ、困ったなあ。
しばらく様子をみていると、
なんとかあがってくれました。
よかった!




DSCF8809さっそく、幕張りです。
いつも掟破りで申し訳ない。
でも、仕方ありません。
好きで遅れてきているわけじゃないし。
ほんと、ごめんなさい。




DSCF8810夕陽がまぶしい。
もう、雨は降らないで〜。








DSCF8811きょうは毎年恒例の浴衣デイ。
でも、あまり着ている人は、いないなあ。







            ウオーミングアップが始まりました。
DSCF8812DSCF8815








DSCF8817DSCF8822








DSCF8827選手紹介。
両端に蛇口が出て
みかんジュースがほとばしっています。

次に、選手が後ろ向きで現われ、反転して
下を向いたまま正面を向き、徐々に顔を上げていってDSCF8828








DSCF8829最後にこうなります!








           きょうの出番は、また後半かでしょうかねえ。
DSCF8833DSCF8836








DSCF8840一平くん、何か箱を抱えています。
遠くからだと募金箱に見えました。

望遠レンズでよってみると
「一平果樹園」 「愛媛大三島」
という文字のみかん箱。

そして、箱のサイドに手書きで
『まさかのリンゴ」と読めます。

みかんをプレゼントすると思いきや、リンゴをプレゼント?
箱の中、確かに赤いものが入っているようです。

今日は浴衣デイ。オーレ君も浴衣姿です。金太は、「祭」と書いた前掛け。
BlogPaintBlogPaint








 みんな揃って、アウェイのゴール裏にご挨拶。いつも、感心なことです。
DSCF8844DSCF8845








BlogPaint一平くん、「まさかのリンゴ」を
進呈しているようです。







  あっ、一平くんも何かもらってる!     みなさん、遠くからありがとう!!
BlogPaintBlogPaint








DSCF8853スタジアムの向こうに夕陽が沈んでいきます。
少しずつ、日の入りが早くなってきたなあ。







本日のマッチシティ新居浜より、ダンスチーム「A-ONE」のパフォーマンス。
DSCF8859DSCF8861








BlogPaint西田剛幕を後ろから見たところ。
オレンジの輪っかに、注目。人の頭あり。

どこからかおじさんがやってきて、
ちょうど「剛」のあたりに座っちゃったんですよ。

えええ〜、なんでえ?
なんで、よりによってそこに座る〜?
幕が隠れちゃうじゃん!!!

あとからやってきたサッカー小僧に、「どう思う?言ってもいいかな?」
「さあ、それはちょっとね。」

指定席じゃないし、原則どこに座ってもいいわけですから、文句は言えません。
でも、こんなにいっぱい空いてるのに、なんで、よりによって、幕の前に座る??

ちょうど手すりがあって、そこに寄りかかれるから、楽だと思ったのかなあ。
どうしよう、言おうか、言うまいか・・・・。
確かに、手すりのあるところには、ほとんど幕が張ってあり、
幕がないところは我らのところと
あとは端っこになってしまうので、かなり見にくくなります。

我慢するしかないのか。
でも、すごく気分がもやもやする。こんな気持ちのままで応援するのは耐えられない。

そうだ、我らが席を移動すればいいのだ。
我らは、幕の隣りの、手すりのある席に座っています。
サッカー小僧に、「私たちが移ろうよ。」と提案すると
「僕はここでいい。」とつれない返事。

仕方ない、私だけ移ろう。幕に対して申し訳ない!

席を立って、荷物を移動させ、「剛」をふさいで座っているおじさんに声をかけました。
「あの〜、手すりにもたれることのできるお席がよろしいんですよね。
でしたら、私のお席をお譲りしますので、こちらへご移動願えませんでしょうか。
そのお席、幕を張らせていただいているので、
できましたら、ご遠慮いただきたいのです。」

おじさんはびっくりして、「そうやったん。すみません。じゃあ、向こうへ行くわ。」
「いやいや、ここ、ここにお座り下さい。」
「いいよ、いい、いい。すんませんでした。」
「いや、困ります。私が追い出したみたいになっちゃうので、ここにお座りください。」
おじさんは、幕のことは全く眼中になかったらしく、すごく恐縮されて
遠くに去って行かれました。
途中まで、追いかけてすがったのですが、どんどん歩いていかれたので、諦めました。
悪いことしたなあ。
まさか、幕を張った本人が、
すぐそばに座っているとは夢にも思っていなかったのでしょう。
すごくいい人でした。思い切って声をかけてよかった。

DSCF8866選手入場です。
さあ、気分すっきり!!
きょうは勝つぞ〜!!






DSCF8869きょうもサマバケユニフォーム。
3試合のみの限定ユニなので
これを着ているサポーターも多かったです。






DSCF8871定位置に陣取る剛くん。
今日こそ、ゴ〜ルを!!







DSCF8873クサツは上位のチームじゃないし、
早いうちに得点して楽になりたかった。
でも、終始クサツが主導権を握っていて
あっというまに前半終了。





           早く出たくて、うずうずしているのでは?
DSCF8875DSCF8883







 
ハーフタイム。松山まつり・野球拳踊りの「いらだ漣」。(松山まつりは8月12〜14日)
DSCF8888DSCF8887








DSCF8889ちょっとぼけてますけど、
これが昨日求めた、「タルト」です。
包丁を入れないで、
手でちぎって召し上がれ、と言われたので
そのとおりにしていただきました。
普通のタルトに比べて、
生地も餡も柔らかくて、
これから10個くらいいけるかも。

DSCF8891後半開始です。
ホームなんだから、きっちり勝つよ〜。







と、そこへ、今度は、
小学生低学年くらいの男の子を連れたおとうさんが幕の前にどっかり座りました。
どこから来たの〜?
なんで、そこに座る〜?

なんのくったくもなく、二人でおいしそうに唐揚げやら、ポテトやらをほおばっています。
これは手強い。
さすがに、子供相手に、そこをどけ、とは言いにくい。

でも、イライラする。
唐揚げのたれが、幕に飛び散ったらどうしてくれる?!
ポテトの油が幕に触れたらどうしてくれる?!

気になって気になって、チラチラチラチラ盗み見をしていたら
子どもの方が気がついて、「あのおばさん、なんか変!」
というような顔でこちらを見ていました。

食べ終わったゴミを座席の上に置いた。
ああ、幕に当たるスレスレのところ。
うう〜、幕に当てるな〜。風が吹くと、幕に当たる〜。
もたれかかるな〜。幕に汗がうつる〜。

DSCF8892剛くん、呼ばれました。DSCF8896









最後まで、指示を受けています。ゴールを期待されています。それが仕事!
DSCF8901DSCF8902








DSCF8911河原と交代。
サッカー小僧曰く、
今年の河原は調子悪い。
昨年とは別人みたいだ。
開幕から、ずっとそう言われ続けてます。

「あっ、西田剛だ。
これ、西田剛の幕やん。」と気がついた子ども。
なのに、おとうさん、全く反応せず。
それより、ゴミ、ゴミ。もう、幕に触れるか触れないか、ギリギリなんだよ〜。


DSCF8914キャプテンマークを引き継ぎ、
ピッチに入ります。
河原、ごくろうさま。






DSCF8920指示を飛ばす剛くん。








DSCF8931DSCF8936








              浦田倒れました。大丈夫か?
DSCF8940DSCF8942








          イエローじゃないの?と抗議をしているところ。
DSCF8943DSCF8945








DSCF8954また引き分けか、と思われた後半89分。
ウッチ―のCKを小島!
相手GKが飛び上がってそれを阻止。
撥ねたボールを剛くんがジャンプするも届かず。
そこへ林堂が走り込んでシュート。




DSCF8956すぐさま、ゴール裏へダッシュ。








DSCF8957DSCF8958








DSCF8964ロスタイム3分の長かったこと!
終了のホイッスルが天の角笛に聞こえました。







DSCF8965DSCF8966








DSCF8979相手選手をねぎらうキャプテン西田。








DSCF8996満面笑み。
川井さんと談笑。

膝、見えますか?
すりむいて、血がにじんでいます。




 腕には芝がいっぱいくっついています。全身全霊でピッチを駆け回りました。
DSCF9006DSCF9007








DSCF9010DSCF9016








DSCF9022DSCF9034








DSCF9037DSCF9039








DSCF9043メガフォンを持って、児玉がスピーチ。
何を言っているか
ここからは聞こえませんが、
感謝の気持ちと、これからも応援よろしく、
みたいなことを言っていると
想像できます。



DSCF9050次に、今日のヒーロー、林堂くん。
前回ホームでの劇的同点弾も林堂でした。
ポジション取りがいいのでしょうね。
ありがとう〜。





       久しぶりのラインダンス。疲れているでしょうに、感謝感謝!!
DSCF9056DSCF9060








DSCF9062選手たちを出迎える豊島社長。
オレンジの長鉢巻、健在です。







 メインスタンドにご挨拶。この勝ち点3は大きい。次は苦手の千葉。負けるな〜。
DSCF9072DSCF9073







今朝は午前1時頃から起きています。
松山まで運転するときから、眠くて眠くて、帰りはきついに決まっています。

高速道路だと、居眠り運転は命取りになるので、
どこでも停めて仮眠できる一般道を選びました。カーヴの少ない海回り。
途中、コンビニの駐車場で休憩。
ここは、人の出入りが激しくて、ゆっくりできませんでした。

ぼーとしていたのか、曲がるところを間違えて、八幡浜に出てしまいました。
それほど距離は変わらないのですが、やっぱり、注意力散漫。

マイクロスリープを繰り返しながら
あと10kmくらいというところで、どうにも我慢できなくなり、
大型電機量販店の駐車場へ。
ここで30分爆睡。
ぎりぎりシンデレラでした。

ichigodaifuku35 at 23:59|この記事のURLComments(0)

2016年07月20日

2016明治安田生命J2リーグ第24節・2ゲーム続けてオレンジ対決、またも引き分け≪愛媛FC vs レノファ山口FC≫

20160720_191730砥部動物園駐車場に車を置いて
坂道をダッシュ。
バックスタンドまで回って、
空いてるスペースに幕を張り、
席に座って、
電光掲示板を見たら、
キックオフから12分経っていました。

前半は無理かも、と思っていたので、予想よりはるかに早かったです。


DSCF8452ベンチ。
一番左端が剛くんです。

幕、遅れてすみませ〜ん!





DSCF8453久しぶりのバックスタンドです。








DSCF8454メインスタンドの屋根。
予算が少なかったのか、屋根が短い。
もっと全体を覆うような屋根がよかったなあ。






DSCF8457山々が暮れなずんでいる
愛媛FCのゴール裏。







DSCF8458こちらはアウェイ。
空が夕焼け色に少し染まっています。
清水、山口、続けてオレンジなんですよね。
紛らわしい〜。DSCF8462









DSCF8470席に座って数分後、
ゴール前でごちゃごちゃあって
瀬沼が押し込みました。
先制ゴ〜〜〜〜ル!





レノファ山口FCは、今季、J3から上がってきたチームなのに、上位につけています。
DSCF8471DSCF8474








DSCF8481今日の愛媛FCは、
サマーバケーションユニフォームです。







DSCF8482ベンチ。
左から、剛くん、三原、白井、安田。







             アップ開始です。出番は後半かなあ。
DSCF8488DSCF8489








DSCF8494ハーフタイム。
西岡君と会話しながら。

DSCF8496








DSCF8498DSCF8500








サマバケユニは、紺色を基調に左の前半分から後ろにかけてオレンジ色のライン。
DSCF8505DSCF8506







    さあ、後半、いくぞ〜。

本日のマッチスポンサーは伊予鉄。団扇は、表がみきゃん、裏がダークみきゃん。
DSCF8509DSCF8510








DSCF8520まず、白井が呼ばれました。








DSCF8536続いて、剛くん、呼ばれました!








DSCF8539DSCF8543








DSCF8545DSCF8550








DSCF8551DSCF8552








DSCF8553阪野と交代です。








DSCF8558DSCF8562








DSCF8564DSCF8568







                          からだが分厚くなった気がします。

DSCF8574河原アウト、近藤イン。








                               100%全開のようです。
DSCF8577DSCF8581








DSCF8587後半44分、
ちょっとした隙に、ふわっと上げられたボールが
ゴールに吸い込まれていきました。

   大喜びの山口。DSCF8588









DSCF8590剛くん、チャンス2本、
思いっきりふかしてしまいました。
力、入っちゃったのかなあ。

山口は、うまかったです。
ボールの奪い方、奪ったあとの攻めの速さ。
すごいなあ、と思いました。
でも、もしかしたら、J2の中で、
一番マリーシアかも。
悪いとは言いませんが、ちょっとファウルが荒かった。

DSCF8592DSCF8595








DSCF8596最後の最後まで何が起こるかわかりません。
勝てると思ったのに、引き分けは悔しい。DSCF8600









DSCF8603DSCF8607








DSCF8613いつも一番頭を深く下げ
一番長い時間、頭を下げているのは
剛くんです。





ゴール裏では、たくさんのボードが出ました。
ひとりひとりの選手にメッセージ。コーチやトレーナーにまで書かれていました。
DSCF8618DSCF8621







DSCF8623








                  メインスタンドに向かって、深々とお辞儀。
DSCF8627DSCF8629








DSCF8632ひっそり・・・・。








クールダウンが始まりました。早く、スタメンで出られるようになるといいですね。
DSCF8635DSCF8636








DSCF8637一平くんが突如現われました。
かわいそうだったのは
まだゴール裏に残っていた少年たちから
「カエル〜、カエル〜!」と大合唱。
一平くんと呼んであげてよ!!

ichigodaifuku35 at 23:43|この記事のURLComments(0)

2016年07月16日

2016明治安田生命J2リーグ第23節・みかん対決の行方は?≪愛媛FC vs 清水エスパルス≫

20160716_172820空港から自力でニンスタへ向かうつもりでしたが
サッカー小僧が迎えに来てくれると言うので
お言葉に甘えました。
甘えついでに、
応援グッズと剛幕も持ってきてもらいました。




いつもより、活気があるように見えます。エスパルスもユニフォームがオレンジなので、
                               紛らわしい〜。
20160716_17284720160716_173225








20160716_173743ゴール裏からみた景色。

MyaOさんから
剛くん、メンバーに入りそう、
という情報をいただき
幕をサッカー小僧に託しておきました。
やっぱり、メンバー入り、と確認ラインがきて
遅ればせながら、
張らせてもらうことにしたのですが
「復帰第一戦ですから、ゴール裏に張らせてほしい。」
とコアなサポーターからお申し出あり、喜んでお貸しすることにしました。


BlogPaint剛くんの背番号18をまとった青年。
なんと、お住まいは、うちの実家のすぐ近所。
世の中、狭いですねえ。






20160716_180209「トートバッグがもらえるよ〜。」
と宣伝している伊予柑太。







20160716_180329地べたに座り込んで
サインをしている金太。







20160716_180423いつもこの看板ばかり見ていました。
きょうは、動いている剛くんが観られるぞ〜!







   トラックの外で、軽いストレッチが始まりました。一番手前です。
20160716_18104720160716_181102








20160716_18110320160716_181121








20160716_182041ピッチに選手たちが出てきました。
右端が剛くんです。

さすがにカメラまでは頼めなかったので
きょうはスマートフォンオンリー。
豆粒ばかりです(泣)。



オレンジ一色の中、中央付近に、紺地に白字の「西田剛」幕、わかりますか?
20160716_18210820160716_182124







      『 おかえり 俺たちの西田剛 』という横断幕も見えています。


20160716_182231ウォ―ミングアップ開始。

久々に映し出された、「18番FW 西田剛」。
20160716_182934






20160716_183806アウエイのエスパルスもオレンジ一色です。
大勢のサポーターがお越しくださいました。

飛行機を降りるとき、客室乗務員に
「サッカーのイベントがあるんですか?」
と聞かれました。
あまりにたくさんのエスパルスサポが
乗っていたからでしょうかね。


20160716_185858選手入場。
本日のマッチスポンサーは「フジ」。
「ハッぴい」「ショッぴい」「フジッぴい」という
3匹のサイのマスコットがついたフラッグ、
もらいました!
それを振っている人、います(画面中央)。



20160716_185932左端に写っている
ピンク、イエロー、ブルーのマスコットが
それぞれ
「ハッぴい」「ショッぴい」「フジッぴい」。





BlogPaint〇が剛くんです。
出番はあるのか??







20160716_191340前半10分、
角度のない所から、小島のヘディングが決まり、
愛媛、先制〜〜!!






その後、オウンゴールを献上して同点となり、
さらに、チョン・テセのからだを反転させた素早いシュートで逆転されました。


BlogPaint18番、呼ばれました!








20160716_203128河原と2人同時に交代です。
ピッチに入るとき、
ゴール裏には、また「西田剛」幕、出現。
きっと、剛くんにも見えていたはず。





20160716_20493320160716_205011








20160716_205254ロスタイム、
3回続けてCKを得ました。
3回目、剛くんがつぶれ、
最後、林堂が押し込んで
ゴ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ル!!

久しぶりに、立ち上がって雄叫びを上げました。
いやあ、興奮したなあ。

強い相手に土壇場で引き分けに持ち込んだなんて、すごい!!

20160716_205416そのまま、ホイッスル。
勝ちに等しい引き分けです!!







               インタビューに答える剛くん。
20160716_20574920160716_205759








20160716_205903ゴール裏。
西田剛幕、出てます!!







20160716_205948インタビューを終えて、
走ってゴール裏へ向かっているところ。







20160716_210054最後まで、ゴール裏サポに
ありがとう、を言い続けてる剛くん。







20160716_210114最後に
頭を下げる社長の姿、今夜も!







20160716_210118社長のお辞儀が終わり、
まだ振り返って手を上げる剛くん。







20160716_210141一番深く、一番長く
頭を下げていた剛くん。







20160716_210159これからクールダウン。








20160716_210243これは何を撮ったかというと
拡大してもわからないと思いますが、
エスパルスより完全移籍した内田、藤田と
エスパルスより期限付き移籍の瀬沼の3人が
エスパルスサポーターに挨拶しているところ。



規定により、レンタル移籍の瀬沼は、出場できませんでした。
ああ、もったいなかった!

ichigodaifuku35 at 23:44|この記事のURLComments(0)

2016年07月03日

2016明治安田生命J2リーグ第21節・すべては、GKのミスから…≪愛媛FC vs ジェフユナイテッド千葉≫

DSCF8186キックオフの40分前に座席に着きました。

今日はサッカー小僧も観戦すると言うので
ジャンケンでどちらが車を出すか決めようか、
と切り出したら、「僕が出します。」
と言ってくれたので、
彼のトラックに乗せてもらいました。

何をしたわけでもないのに、足の裏が急に攣り始めて
そのあと、ふくらはぎも同様に攣ってきて
「それは、脱水症状の兆候なんじゃないの?」と言われ、ハッ!!

早朝から、いよかんジュースとスモモジュースだけ飲んで
ずっとパソコンの前に座っていました。
5月のブログもあと3日を残すだけというところまでこぎつけました。

きょうは風のない日で、家の中はかなり高温となっていましたが
サウナみたいでダイエットにちょうどいいや、と
いつもは白湯を飲みながら座っているのに、
何の水分も補給してなかったことに気がついたのでした。

歳を取ると、知らず知らずのうちに脱水症状になりやすい、とは聞いていました。
飲みたい、という欲求もなかったので、これがいけなかったのですね。

午後、トムから電話あり、
ゴルフをしていたら、ふらふらしてきて、脱水症状みたいになったので
途中でリタイアして、休憩して、これから帰るところ、と言われ
「もう若くないんだから、こんな暑い中で、ゴルフなんかやめなさいよ。
無理は禁物よ。」
姉弟ふたりして、脱水症状とは、情けない・・・・。

 遠い千葉から、応援ごくろうさま。     メインスタンドにもいらっしいました。
DSCF8187DSCF8188








DSCF8191この後ろ姿、わかりますか?
わかりませんよね。
ジャパハリネットってご存知?
4人のうち、3人が愛媛県出身で
松山を拠点としている
ロックバンドなんだそうです。



DSCF819717時半よりすでに
1回目のライヴがあったようで
これは、2回目、わずか5分ほどの
ホント、ミニライヴ。DSCF8193









DSCF8200あれ、金太くん?
頭に何か乗せてる?







DSCF8203DSCF8204








DSCF8207BlogPaint







愛媛FCのタオルマフラーを乗せているらしい。
舌が出ていて、へばっている感ありあり。
本当に暑いと思いますよ、あの着ぐるみの中は! 仕事とは言え、頭が下がります。

DSCF8211選手入場。
きょうも少しスタメンが前回と変わり
安田くんが入りました。
あんまり好きじゃないけど
木山監督が、調子良し、と見て
入れたのに違いない。期待しましょ。



DSCF8213本日のマッチシティは、内子町。
いろいろな味のかりんとう詰め合わせ、
プレゼント。






DSCF8217最前列の4人は、
ジャパハリネットの面々。
思い思いの番号のユニを着てくれています。






BlogPaintこちらは、明るい空。

でも、こちら黒雲。
ひと雨来るかも〜〜。DSCF8224









DSCF8228小池純輝の幕、発見。
席に着いたときには、
もう千葉のメンバー発表が終わっていたので
彼がサブにいるのかどうか不明。
スタメンの中には見当たりません。

横浜FCから、ステップアップをするため、
移籍したはずなのに、これじゃあ、意味がない。
もしかして、怪我でもした?

前半は、やや千葉が押してる展開でしたが、0−0。

DSCF8230ハーフタイムにピッチに出てきた選手を
追ってみましたが、純輝、見つけられず。
オナイウしかわかりませんでした(右)。

彼は、オリンピックメンバーから外れ
(バックアップメンバーにもなれず)
今は悔しい気持ちでいっぱいだと思います。
あとは、リーグ戦でがんばるしかない!!


DSCF8240後半、始まります。








DSCF8243始まった直後、
千葉のGKが痛恨のミスを犯します。
愛媛のロングパスを
思いっきり空振りしてしまったのです。

それを拾った瀬沼が、
無人のゴールへ〜〜〜〜〜!


DSCF8247先月末、西岡、児玉、と続いてベイビー誕生。
揺りかごダンス、できてよかった!
でも、児玉は遠すぎて、間に合わなかった。

ここから、
愛媛の動きが俄然よくなってきました。



DSCF8251その3分後、
スタメン14試合振りという安田が
CKからの折り返しを押し込んで、
ゴ〜〜〜〜ル。
皆に頭を叩かれながら、またベンチへ。




DSCF8255今度は、児玉もダッシュしてきて加わり
2度目の揺りかご。
ああ、気分いい!!






DSCF8250千葉のメンバー、もう一度狙ってみました。

やっぱりいないな!
と思ったのですが、あとで調べてみたら
2か月ぶりのメンバー入り、
とブログに出ていたので
たぶん、ビブス9番が小池くん思われます。


こちらはメンバー外の選手たちです。剛くん、わかりませんでした。
DSCF8258DSCF8260








DSCF8263小島、足を痛めたようで心配。
河原、イン。







DSCF8265オナイウ呼ばれました。

しっかりアシストして、
千葉が1点を返しました。

う〜、ゼロで押さえてほしかったのに・・・。



DSCF8275西岡、イン。








DSCF8276ロスタイム4分、長かった。
最後は千葉が怒涛の攻めでした。







DSCF8283ここでホイッスル。
ホームで7試合ぶりの勝利。
ふう、長かったですねえ。






DSCF8285この方が千葉のGK。

本当にお気の毒。
人生は何が起こるかわからないもの。
この悔しさを乗り越えて、
さらに精進してください。



瀬沼、お疲れさま〜。FWなのに、守備もこなし、90分、休むことなく走り続けてる。
DSCF8289DSCF8294








DSCF8297安田のインタビュー。
久しぶりのスタメンだったので
なにかやって、チームの勝利に貢献したい、
みたいなことを言っていました。
木山監督の采配、ピタリ、ですね。


DSCF8300







             きょうもオレンジの長鉢巻、健在です(愛媛FCの社長)。

DSCF8302ゴール裏で挨拶をする選手たちを
後方から見つめる豊島社長。







DSCF8303みんなでバンザ〜〜イ。








そのあと、瀬沼、壁をよじ登って行きました。よっぼど、嬉しかったのでしょう。
DSCF8307DSCF8309








DSCF8311そして、お決まりのラインダンス。
皆、楽しそうに踊っていました。







DSCF8313DSCF8315








戻ってくる選手たちに握手を求めながら、労をねぎらう社長。
DSCF8316DSCF8323








DSCF8327最後にゴール裏に、深々と頭を下げる社長。

暑い中、毎回、本当にご苦労様でごさいます。





ポットの白湯を飲み終えてしまったので
帰りに、水のボトルと、塩飴をゲット。
水分だけじゃなくて、ミネラルも一緒に摂らないといけないそうです。

気温はそれほどでもなかったのですが、風がなく、暑かったです。
ピッチ上はもっと、想像以上に暑かったと思われます。
選手たちのキックミスが多かったことからも、それが伺い知れます。

今回、験を担いで(?)、いつも用意しくれているポデケージョ、なし。
やっぱり、選手たちが走っているとき、
もの食べちゃいけないんだ、ということになりました。

ichigodaifuku35 at 23:54|この記事のURLComments(0)

2016年06月26日

2016明治安田生命J2リーグ第20節・あり得ない幕切れ≪愛媛FC vs V.ファーレン長崎≫

20160626_174819なかなかお昼寝から抜け出せなくて
必死の思いで起きて、
シャワーを浴びて目をさまし、
ニコを実家に置いて、やってきました、ニンスタ。
いい天気!!

このところ雨の観戦が多かったので、
久しぶりの青空です。

サッカー小僧は、シニアの全国大会に出かけたそうで、きょうは独り。
ポンディケージョがないので、夕食を探しにオーレカフェへ。

20160626_180402あった〜、お稲荷さん。
この3日間、食べたいと思い続けていた
お稲荷さんにやっと逢えた!

おばちゃん手作りのお稲荷さん、
中にサクラエビがいっぱい入っていて
おいしかった!


20160627_012445本日のマッチスポンサーは四国明治。
先着2000名にタオルマフラーと
牛さん食器用スポンジ。

入り口で、タオルをもらって、その横に
スポンジが山積みになっているのを見て
「あの、そのスポンジはもらえないんですか?」
スタッフの若い男の子は困った顔をして
「あの〜、差し上げてますけど。」
「?????」
「あの〜、その手に持っているのがスポンジです。」
手元を見たら、タオルと一緒にスポンジももらっていました。
ひやあ〜、ごめんなさい。見えてなかった!!

赤面しながら、その近くにあった台に荷物を置いて整理をしていたら
「あの〜、落ちましたよ。」
と先ほどのスタッフが、拾ってくれたのが、このボール型コロッケ。
20160626_180516
ソラマメチーズ味と
ひじきの入ったコロッケのうちの
どちらかが袋から転がり落ちたらしい。
「捨てておきましょうか?」と言われ
「いえ、こちらで処分しますから結構です。」
と言いつつ、袋に戻し、
しっかり食べちゃいました。
だって、こんな小さいのに、1個130円もしたんですよ。もったいない!
ふうふうすれば、多少の汚れは大丈夫!

                     雲がきれい!!
20160626_18234920160626_182021








DSCN2906きょうはこんなにいいお天気なのに
望遠カメラを忘れてきてしまって
スマートフォンとコンパクトカメラのみ。
このカメラのSDは何度も使っているせいか
ブログでどうしても取り込めない画像が
出てきます。
残念・・・。


DSCN2915本日のマッチシティは東温市。
坊ちゃん劇場から、役者さんたちが
応援に駆け付けてくれました。






V.ファーレン長崎のメンバーを見て、愕然!
そうか、タクオはここにいたのか!!

大久保拓生。
彼は2008年、横浜FCに入団しました。
当時の小山、岩丸という先輩GKを押さえてやっとポジションを奪ったのは
2009年シーズン。
すっごく将来性のあるGKだと期待していました。

年が明けて、2010年。
2007 年のアジアカップで日本は3位以内に入れず
(3位決定戦で韓国にPK負け。この時のブログ、まだできてない・・汗)
2011年のアジアカップは予選から戦わなければならなくなりました。
超格下を相手に、いったい何試合こなしたことか。全くう。

Aグループ予選第5戦はアウエイのイエメン。
テロや誘拐騒ぎで、渡航自粛勧告が出ていたのと、
オフシーズン中で、選手を休ませたかったのと、
そういう理由で日本はヤングチームを結成。

その中に、太田宏介がいました。初選出!
今でこそ、少しは名が売れてきましたが、当時は全くの無名。
横浜FC所属の選手が、ついに日本代表に選ばれたのでした。
(2010.01.06 AFCアジアカップ2011カタール 予選Aグループ第5戦・
冷や冷やさせるな≪イエメン vs 日本≫  参照)
RIMG0170

  柏木  米本  千真  山田  宏介

帰りの飛行機が選手たちと一緒で、関西空港に着いたあと、
到着ロビーから出発ロビーへ上がるエスカレーターで
偶然、(太田)宏介と一緒になりました。

すぐその先に権田修一(FC東京のGK)がいたにもかかわらず
「GKになんでタクオ(大久保拓生)が選ばれないのかしら?」
「そうですよね、タクオの方がずっといいですよね。」
という会話を二人で交わしたのでした。

その後、監督が岸野さんに代わり、
鳥栖から一緒に連れてきたシュナイダー潤之助がレギュラーとなりました。
これから、という時に、タクオは正GKの座を奪われたのでした。
なぜ、タクオを使わない!!

そのシーズンが終わったあとの、イヤーエンドパーティで
退団を決意したタクオに
「いい決断でしたね。
きっと日本代表になれるよう、待ってますからね。」
と声をかけたのでした。
BlogPaint
(2010.12.05 横浜FC イヤーエンドパーティ 参照)











タクオはジェフ千葉に新天地を求めたものの、ここでもレギュラーになることができず
沸々とした日々を送っていたに違いありません。
いつのまにやら、彼の存在を忘れてしまっていましたが、
そうですか、今は、長崎に移っていたのですね。
まだ26歳。いける、いける、これからだ!!

思い出話しが長くなってしまいましたけど、
なんだか、いや〜な予感がしてきました。
これって、京都のスゲとおんなじスチュエーションじゃありませんか・・・・。

DSCN2918選手たちが整列。








DSCN2921愛媛FCは
先発メンバーをだいぶ入れ替えてきました。
木山監督が
今一番調子のいい選手として
彼らを選んだのでしょう。

前に座っていた男性が
「きょうの先発メンバーには愛媛県出身の選手が一人もいないんだよ。」と初観戦らしき同僚に説明していました。
そうなんだよな、
やっぱり地元の選手がいないと、さびしんもんですね。

DSCN2924なんと、きょうもスゲちゃんの時と同じ
左エンドが長崎になりました。
わああ、ますますやばい!
タクオの写真は、これでやめておこう。
あまりパチパチ撮ると、
また情が移ってしまって、
負けてしまうかもしれない!


DSCN2930空が少しなずんできました。
キックオフ前から、風が吹いてきて
寒くなりました。
ウインドブレーカーを持ってきてよかった!!





  愛媛のコーナーキック。             長崎の守り、7人1列。
DSCN2933DSCN2934








DSCN2936CKはウッチ―ではなく、
36番のパク・カンイルが蹴ります。









DSCN2944『新潟の早川史哉へ愛媛から力を』
この横断幕を見て
「早川史哉」って誰かわからず
帰って調べたところ
急性白血病に罹り、只今療養中とのこと。
頑張って復帰できますように、
愛媛から祈りましょう。


  かつて愛媛FCに在籍していた27番村上佑介と、4番高杉亮太
DSCN2948DSCN2946








DSCN2952ハーフタイム。
前節より、三原くん復帰(一番左)。
左のふくらはぎに、テーピングが見えましたが
元気そうでした。
剛くんの復帰はいつ頃かしらん?




DSCN2953主審がポケットからカードを出そうとしているのがわかります。

愛媛FCのGK児玉がボールを抱えて
そのあと、それを蹴ろうとしたとき、
長崎の9番がそれを阻止し、2人が絡み合って倒れました。

そのことについて、
長崎の選手が、暴言を吐いたのだろうと想像しますが
ここで主審は、レッドカードを出したのです。

DSCN2956長崎の赤いジャージを着たスタッフの
頭に毛のない人が
猛烈に抗議をしているところですが
左端に、少し離れてその輪に加わっていないのは
高木監督です。
彼は、スーツ姿のイメージが強いので
ジャージ姿は違和感あり。
それにしても、ますます白髪が増えたなあ。
横浜FCを率いてJ1に昇格を決めたのが2006年。
ということはあれから10年かあ。歳取るはずだ。

DSCN2957攻撃妨害?で
9番はイエローカード。







DSCN2960そして、主審は、両手を水平にして、
ゲームが再開されました。
何がセーフなのか、と思ったら、
先ほど出したレッドカード、
電光掲示板からも選手が一人消え
11対10になっていたのに
なぜか、また元に戻り、
ピッチ上にも長崎11人います、ってことは
セーフというのは、
先ほどのレッドカードはチャラよ、という意味?
よくわかりませ〜ん。

DSCN2962それで揉めたおかげで
ロスタイムはなんと、7分。

あ〜あ、やっぱり、また0−0かあ。
勝ち点1を積み上げるだけでも
良しとしなければならないけど
ここはホームなんだから、やっぱり3がほしいよなあ、と思っていたら、
長崎がボールを持って、愛媛の選手に囲まれながら
ミドルシュートを打ったら、入っちゃった・・・・・・・・・・・・・・・・・
茫然とする愛媛、座り込み、ひっくり返る選手も。

DSCN2963一方、喜びに湧きかえる長崎。

あとで記録を確認したら、
ゴールは90+7となっていました。
もうほんとに、終了間際でした。
あの揉め事がなければ、ロスタイムがこんなに長くなくて
0−0で終わっていたかもしれないのに、
京都のスゲちゃんのときも、0−0かと思っていたら、
最後に決められてしまったのでした。
ああ〜あ、やっぱり嫌な予感が的中してしまった。
余計な母心がいけませんでした。悔やまれる。

DSCN2965こんなんじゃ、お客さんもこないよなあ。
アウウェイ側のバックスタンド、
見てください。無人・・・。






DSCN2967からだきつかったけど、がんばって来たのに
帰りはもっとしんどいよ。
寒くてまた風邪がぶり返しそう。
次、お願いしますね!!

ichigodaifuku35 at 23:58|この記事のURLComments(0)